logo

アドアジアホールディングス、世界の「今」を切り取る動画メディア「MOMENTS」をリリース

AdAsia Holdings Pte. Ltd. 2016年12月14日 11時00分
From PR TIMES

~「AdAsia Video Network」による動画再生に加え「MOMENTS」上での動画再生が可能に~

アジアでインターネット広告事業を展開するAdAsia Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール、CEO:十河宏輔、以下:アドアジアホールディングス)は、世界の「今」を切り取る動画メディア「MOMENTS」( リンク )をリリースしたことをお知らせ致します。



■背景
昨今、東南アジアにおける動画及び動画配信マーケットは急速な盛り上がりをみせており、YouTubeやFacebookなどのプラットフォーム上での動画配信及び動画広告配信ニーズが拡大しています。しかしながら、動画及び動画広告の掲載面は、代表的なメディアやプラットフォームに限られており、配信規模・オーディエンスへのリーチが限られるという課題がありました。

■MOMENTSについて
動画マーケットの盛り上がりを受け、世界の「今」を切り取るというコンセプトのもと、動画メディアである「MOMENTS」を英語・タイ語にてリリースいたしました。「MOMENTS」では、アドアジアホールディングが独自に制作した動画や、CastingAsiaに登録しているインフルエンサーの動画や、トレンドとなっている動画などが、Fashion/Food/Travel/Beauty/Entertainmentにカテゴリ分けされ公開されています。

ローカルのプレミアムメディアへ動画広告を配信できる「AdAsia Video Network」を活用した広告主は、広告出稿時に使用した動画を「MOMENTS」上に掲載することが可能となります。これにより、広告主のAdAsia Video Networkによる動画再生に加え、「MOMENTS」上での動画の再生が可能となりました。なお、「MOMENTS」上の動画再生数は、該当ページにおける動画再生数とAdAsia Video Networkによる動画再生数の合算となります。その他、動画制作を行うAdAsia Video Productionのもと、高画質カメラで撮影した動画を記事広告として「MOMENTS」上に掲載することも可能です。

【MOMENTS概要】
MOMENTS
リンク
[画像1: リンク ]


自社撮影動画
リンク
[画像2: リンク ]


■今後の展望について
既に広告主様が「MOMENTS」上にオリジナル動画ページを開設しており、AdAsia Video Networkと合わせてご利用頂いております。その他、様々な業種企業による実施も決定しています。 今後は通常の動画だけではなく、ドローンや360度カメラで撮影したコンテンツも作成・配信予定です。また、英語・タイ語だけではなく、東南アジア各国の言語にも対応させ、ローカライズを進めて参ります。

【会社概要】
会社名:AdAsia Holdings Pte. Ltd.
代表取締役社長:十河 宏輔
所在地:34F, 77 Robinson Road, Singapore 068896
事業内容:インターネット広告事業・次世代広告プラットフォームの開発・インフルエンサーマーケティング事業
URL: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事