logo

「好き」でライフスタイルが進化する!12月12日に次世代趣味メディア「Funmee!!(ファンミー)」β版をリリース

株式会社トライバルメディアハウス 2016年12月12日 13時00分
From PR TIMES

熱狂ブランド戦略を支援するトライバルメディアハウスが、メディアプラットフォームを提供



マーケティングデザインカンパニーのトライバルメディアハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田 紀行)は、「好き」が広がる趣味メディア「Funmee!!(ファンミー!!)」(リンク) のβ版を2016年12月12日(月)にリリースしたことをお知らせいたします。

[画像1: リンク ]


《Funmee!! 概要》
 「好き」から始まるライフスタイルの確立を後押しする「趣味メディア」として、Funmee!!では、「トライブ」を核としたメディアプラットフォームを提供していきます。β版では6つの公式トライブ(キャンプ/DIY/湘南ライフ/ビール/カレー/パン)からスタート。これらの「トライブ」を垂直的コンテンツ(例:ビール)だけでなく水平的コンテンツ(例:ビール✕キャンプ)としても展開することでユーザーの興味喚起につなげ、一つの「好き」から新しい「好き」を派生させます。
 また、将来的にはユーザー発信の「マイクロ(非公式)トライブ」展開も視野に入れ、無限の「趣味メディア」として進化・拡大していくプラットフォーム構築を目指します。

※トライブとは:「共通の興味関心やライフスタイルを持った集団」のこと。ここでいう「集団」は、空間的、目的的、心理的なもの全てを指します。リアルな場で集まる趣味仲間や、強いつながりを持つオンラインコミュニティ、より広義に捉えればInstagramのハッシュタグもひとつのトライブと捉えることができます。


[画像2: リンク ]


《ユーザーがFunmee!! でできること》
 Funmee!!が目指すのは、ユーザー参加型の「趣味メディア/趣味コミュニティ」です。ユーザーは「トライブ」ごとの魅力的な記事から知識を得るだけでなく、投稿やコメント、いいね!などのソーシャルボタン機能を通して共通の興味関心を持つユーザー同士でつながり、交流を深めることができます。

[画像3: リンク ]




《クライアント向けサービス》
◆コアファンエンゲージメント
「自社でコアファンを見つけ出す時間的・労力的余裕がない」「ファンとつながり続けることを諦めてしまった」、そんなブランド担当者様に代わってコアファンを見つけ、さまざまな取り組みをしやすくするエンゲージメントサービスを提供します。

◆熱狂ミートアップ(ファンイベント)
趣味やブランドに熱狂しているコアファンを集め、エンゲージメントを高める熱狂ミートアップ(ファンイベント)開催を支援します。動画コンテンツとして、イベントの様子をブランドサイトやSNSで公開することも可能です。

◆熱狂者リサーチ
コアファンは、ときにブランドのマーケティング担当者や商品開発担当者も驚くような知識・情報、意見を持っていることがあります。既存商品の改善はもちろん、新しいイノベーションの種を見つけるためのコアファン向けMROC(Market Research Online Communities)やデプスインタビューを実施します。

◆共創プロジェクト
ブランドへの協力を価値や(体験としての)メリットと感じているコアファンと共に「ブランドとコアファンの相思相愛関係」を前提とした共創プロジェクトを立ち上げることができます。商品開発やサービス改善など、その取り組み内容は多様です。


《代表取締役社長 池田紀行の想い》
 トライバルメディアハウスでは、「人類にオドロキと感動を! 人生にもっと熱狂を!!」というミッションを掲げ、独自の熱狂ブランド戦略を展開してまいりました。その過程から、ユーザー・企業ともに求めているのは、「趣味(コト)をキッカケにモノ(ブランド)がもっと好きになる“場”、好きを通じてユーザー同士またはユーザーとブランド担当者が交流する“場”である」という思いに至り、新たな趣味メディアという位置づけのもと、「Funmee!!」の開設を目指してきました。私たちはこの「Funmee!!」が、ワクワクする社会とマーケティングの未来を創造するメディアの新しいカタチになると同時に、ユーザーと企業双方の幸福度を向上させる相思相愛プラットフォームに成長させていきたいと考えています。


-------------------------------------
会社概要
社名:株式会社トライバルメディアハウス
本社所在地:東京都中央区銀座2-15-2 東急銀座二丁目ビル
代表取締役社長:池田 紀行
事業内容:デジタルマーケティング事業
リンク
-------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事