logo

未来のビジネスをスタートアップ企業と共創「GEOグループアクセラレーター 2016」開始。テクノロジー領域でのパートナーを募集

Creww株式会社 2016年12月12日 11時00分
From PR TIMES

株式会社ゲオホールディングスとCreww株式会社による共同プレスリリース

株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤 結蔵、 以下、ゲオホールディングス)とCreww株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:伊地知 天、以下、creww)は、スタートアップ企業とゲオグループの新規事業の共創を目指す「ゲオグループアクセラレーター 2016」(以下、本プログラム)を実施します。



[画像1: リンク ]

本プログラムは「未来のビジネスを創る」をテーマに、ゲオグループが保有する、店舗やオンラインストアなどのネットワークをスタートアップ企業が自由に活用し、店舗型ビジネスの枠を越えた新しいビジネスを創出するものです。エンタテインメント、リユース、オムニチャネル、シェアリングエコノミー、ヘルスケア、地方創生など、ゲオグループが目指す既存事業の拡大と新規領域参入のパートナーとなるスタートアップ企業を募集します。
この取り組みでは、すでに具体的なアイデアを持つスタートアップ企業から協業案の募集を行い、かつブラッシュアップをオンライン上で行うため、早期に事業化の検討を進めることが可能となります。本プログラムの枠組みを提供するcrewwは、スタートアップの選定からマッチング、新規事業創出までの過程を、ゲオグループと共同で行います。
本プログラムの開始にあたり、2016年12月12日(月)より、参加を希望するスタートアップ企業を募集いたします。

※スタートアップ:
独自の技術やアイデアによって、前例のないビジネスモデルを作りだし、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業。

本プログラム概要
・エントリー期間:2016年12月12日(月)~12月22日(木)
・募集する事業領域:領域にとらわれず幅広く募集いたします。特にIoT、VR、AI、ディープラーニング、アドテックなど新しいテクノロジーを用いたアイデアを歓迎します。
・専用ページ:リンク
crewwスタートアップアカウントを持つ企業であれば、どなたでも参加可能です。なお、crewwへの登録は無料です。

本プログラムの流れ

[画像2: リンク ]


ゲオグループが本プログラムを実施する背景(ゲオグループ担当者)
ゲオグループは『豊かで楽しい日常の暮らしをご提供する』ことを使命としています。人々の日常の暮らしが社会環境と共に変化し、企業もまた進化を求められる中、当社もまた事業多角化により成長機会を創出したいと考えております。スタートアップが持つ知見やサービスを当社のリソースと組み合わせることで、イノベーション創出を図ります。

ゲオグループがスタートアップに提供する経営資源(リソース)
・映像レンタルやゲーム販売買取を行うメディアショップ「ゲオ」
・総合リユースショップ「セカンドストリート」
・総合モバイルショップ「ゲオモバイル」
・アミューズメント施設「ウェアハウス」で働く従業員や店頭、店舗(約1,700店舗)で取扱う商品、流通網、オンラインストア、アプリ、ゲーム筐体
・店舗に来店するお客様や会員、ゲオアプリによるアプローチ可能な約500万人
・オリジナルアパレルブランド「A.Q.(アンティクローズ)」
・VODサービス「ゲオチャンネル」

株式会社ゲオホールディングスについて
所在地:名古屋市中区富士見町8番8号OMCビル
代表者:代表取締役社長 遠藤 結蔵
設 立:1989年1月
URL:リンク

Creww株式会社について
所在地:東京都目黒区青葉台1-18-14 3F
代表者:代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
設 立:2012年8月13日
資本金:4億6,455万円(資本準備金含む)
事業内容:スタートアップコミュニティー、オープンイノベーションプログラム、アクセラレータープログラムの運営
登録スタートアップ数:2,500社 (2016年12月現在)
URL: リンク
crewwはGAN(Global Accelerator Network)に参加するアクセラレーターです。


本件に関するお問合せ先
Creww株式会社 コミュニティーマネージャー石井 03-6455-1816 press[at]creww.me
株式会社ゲオホールディングス 広報部広報課 担当:冨永、赤羽根、梶岡
TEL:03-5911-5784 E-mail:geo-pr[at]geonet.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事