logo

大賞は「無反応 意味なく直る ツンデレ機」――「現役エンジニア川柳」入選10作品を発表

株式会社 all engineer.jp 2016年12月12日 11時00分
From PR TIMES

株式会社all engineer.jp(本社:東京都千代田区、代表取締役:矢部 哲也、URL:リンク)は、製造業で活躍する現役エンジニアから寄せられた「現役エンジニア川柳」の入選作品を決定いたしました(募集期間:2016年10月19日~11月13日)。



多数寄せられた川柳の中から厳正なる審査を経て、大賞(1名)、優秀賞(2名)、入賞(7名)として選出した川柳をご紹介します。
[画像: リンク ]


◇大賞


無反応 意味なく直る ツンデレ機

ペンネーム:文松 様/45歳/その他エンジニア

◇優秀賞


アトラクション 気がつきゃ見てる 駆動系

ペンネーム:北信流技師 様/34歳/機械系(メカトロ)エンジニア


叫びたい 昔のソースに 厨二コメ

ペンネーム:残すな危険 様/44歳/IT系エンジニア

◇入賞


コメントの 無いラダー図と にらめっこ

ペンネーム:鮭 様/41歳/電気・電子系エンジニア


虹を見る 思わず数える 抵抗値

ペンネーム:XTR 様/41歳/電気・電子系エンジニア


私服でも 胸ポケットには ペンと尺

ペンネーム:照井 様/32歳/機械系(メカトロ)エンジニア


子の玩具 ついつい探す パーティング

ペンネーム:みつたなか 様/39歳/機械系(メカトロ)エンジニア


昼飯も ソースコードも スパゲッティ

ペンネーム:怪力熊男 様/40歳/IT系エンジニア


エンジニア うちに帰れば 何でも屋

ペンネーム:東海帝王 様/45歳/電気・電子系エンジニア


いい香り 機械油と ゴマ油

ペンネーム:木立慈雨 様/55歳/その他エンジニア


【総括:特別審査員・見ル野栄司氏】
いろんなリアリティのある川柳を読ませてもらい楽しかったです。
また、それぞれのジャンルによってプライベートでも仕事の癖がでてしまったりなどのアルアルネタが良かったです。
日本人は仕事好きで苦労好きな人種ですねー。
あんまり根を詰めると故障しますので、みなさん頑張りすぎないように効率よく生きましょう!

<見ル野栄司氏 プロフィール>
漫画家。日本工学院専門学校メカトロニクス科卒業。
半導体製造装置、アミューズメントゲーム機などの設計開発の企業に10年勤務。
代表作に理工系ものづくりの人々の姿を描いたコミックエッセイ「シブすぎ技術に男泣き!」「鳥男(シリーズ)」など。
週刊プレイボーイ「週刊プレイメーソン」、Fabcross「ミルノラボ」連載中
「スゲーぞニッポン!ヤバすぎ技術にむせび泣き!」好評発売中


【応募総数】
224作品


【審査方法】
元エンジニア・マンガ家 見ル野栄司氏とfabcross編集部による選定


【公開日】
2016年12月12日(月)


【入選の賞品について】
入賞した皆様には、それぞれ次の副賞を発送させていただきます。
大賞 :マンガ家・見ル野栄司先生による川柳のイラスト化+Amazonギフト券 1万円分
優秀賞:マンガ家・見ル野栄司先生による川柳のイラスト化+Amazonギフト券 5000円分
入賞 :マンガ家・見ル野栄司先生による川柳のイラスト化+Amazonギフト券 3000円分

なお、各作品の「マンガ家・見ル野栄司先生による川柳のイラスト」については、下記URLでも公開しております。
リンク

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【メイテックグループについて】
メイテックグループは、エンジニアのキャリアを支援することを事業コンセプトに、設計・開発から、解析・評価、設計補助まで、幅広い業務領域に対応したエンジニアによる技術サービスを提供しております。

グループで、約8,700名の正社員エンジニアが働いており、取引先は大手製造業を中心に、常時1,200社以上、延べ4,000社以上の取引実績があります。


【「fabcross」「fabcross for エンジニア」の運営会社の概要】
株式会社all engineer.jp
会社所在地: 〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-26 赤坂DSビル
代表者 : 矢部 哲也
資本金 : 70,000,000円
主な事業概要
 ・日本最大級のエンジニア求人情報サイトの運営
  求人情報サイト『all engineer[転職]』 (リンク)
 ・その他エンジニア向け情報、ソリューション提供サービス
資本比率: 株式会社メイテックの100%子会社

メイテックグループでは、世の中のエンジニア同士が「ものづくり」でつながり合う、支え合うサービスを通して、今後も、世の中のエンジニアを応援してまいります。

=======================
本件に関する報道関係の方々のお問い合わせ先
株式会社メイテック広報部 三宅
TEL: 03-5413-2633
FAX:03-5413-2622
E-mail:kouhou@meitec.com
========================

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。