logo

アメリカ発の食べるスープ、”ガンボ”を多彩なメニューで楽しめる『ガンボwithカルローズ フェア』拡大中!

USAライス連合会 2016年12月09日 16時50分
From Digital PR Platform


主食として食べる、具たくさんのスープが流行っています。スープ専門店やコンビニ各社においても商品開発が活発化し、手軽でバランスのとれた栄養食として人気を集めています。USAライス連合会日本代表事務所は、「食べるスープ」としてアメリカではお馴染みの郷土料理「ガンボ」スープと、カリフォルニア生まれの中粒種「カルローズ」を合わせた『ガンボwithカルローズフェア』をこの冬、都内を中心にレストラン17店舗で開催します。
ガンボはスパイシーで濃厚なスープをおコメに合わせた、日本のカレーのような一品。様々な具材でバラエティを楽しめ、メニュー展開が期待できます。「パラリとした軽い食感・味や香りを吸収しやすい・べたつかずスープを加えてもおコメの形が崩れにくい」という特長を持つ「カルローズ」はスープとの相性が抜群。各店のシェフが開発した個性あふれるガンボスープとのコラボレーションをお楽しみください。

――――――――――――――――――――――――――――――
【各店の詳細とメニュー ~合わせる食材のバラエティも豊か~】
――――――――――――――――――――――――――――――

◆週替わり・8種類◆
――――――――――
●トニーローマ 六本木店
 六本木/050-5789-2623
 週替わりガンボ 8種類 11/21~1/13(8週間)


◆チキン◆
―――――
●ブルックリンダイナー 駒沢本店
 駒沢大学/03-6805-2981
 「チキンガンボ」 12/1~2月末日(ディナータイムのみ)
●ホズク
 表参道/03-5485-6975
 「チラキレス風チキンラグーとアサリのガンボスープ」 12/1~1/31(ディナータイムのみ)
●ガンボキッチン周
 中目黒/03-3712-6661
 「シュリンプ&チキンガンボ」 12/1~1月末日(ディナータイムのみ)
●Navarre Tokyo
 表参道/03-6450-6341
 「アーモンドと季節野菜のチキンガンボ」 12/1~12/31まで(ディナータイムのみ)

◆シーフード◆
――――――――
●ブルックリンダイナー 中目黒店
 中目黒/03-6452-3847
 「シーフードガンボ」 12/1~2月末日(ディナータイムのみ)
●TexMex DiningBar Otra 本店
 恵比寿/050-5786-0210
 「ルイジアナ風シーフードガンボライス」 12/1~1/31(ディナータイムのみ)
●Otra Annex
 恵比寿/050-5786-0211
 「ルイジアナ風シーフードガンボライス」 12/1~1/31(ディナータイムのみ)
●Bistro Barnyard
 銀座一丁目/03-6228-7400
 「バーンヤード NEW★ガンボ」 12/1~1月末日(ディナータイムのみ)
●ゴッサムグリル
 恵比寿/03-5447-0536
 「カルローズおこげとロブスターコンソメガンボスープ」 12/1~1/31(ランチ/ディナー)

◆ソーセージ◆
――――――――
●MADE IN ISLAND
 大森/070-6456-4011
 「ハーブソーセージ・ひよこ豆とスモークチキンのガンボ」12/1~1月末日(ディナータイムのみ)
●リエコーヒー
 (新宿)都庁前/03-5321-7050
 「RIE’sガンボスープボウル」 12/1~3/31(ランチ/ディナー)
●TOKYO FAMILY RESTAURANT
 渋谷/03-3797-3355
 「ガンボ」 12/1~1/31(ディナータイムのみ)
●GOOD MEAL SHOP 渋谷店
 渋谷/03-6805-1893
 「ガンボ」 12/1~1/31(ランチタイムのみ)

※店名/最寄り駅/TEL/メニュー/提供期間 の順に記載
※残りの店舗は詳細決まり次第順次webにて公開します。

USAライス連合会では、冬季プロモーションメニューとしてこれまでも「スープ×カルローズ」を推奨してきました。今年フューチャーした「ガンボ」は「カルローズ」がスープの具材にもなりうるおコメということを、より多くのシェフや消費者の方々に知ってもらうチャンスと可能性を秘めた魅力あるメニューです。
さらに多くのレストランへの働きかけを続けるとともに、家庭でも簡単に作れるレシピや、作り方の動画、各参加レストランのメニューと店舗の詳細情報を掲載した“ガンボ”特設ページをUSAライス連合会HP上に公開致しました。
▼ガンボwithカルローズフェア 特設ページ
リンク

--------------------------------------------------------------
カルローズはカリフォルニアのバラという意味の名前を持つ、カリフォルニア州オリジナルの中粒種です。
日本のおコメである短粒種とタイ米等で知られる長粒種の中間にあたり、双方の優れた点を持ち合わせ、軽い食感とアルデンテとも言える歯ごたえが特長です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。