logo

Kダブ節炸裂の「男の家事」をテーマにした“家事ラップ”。今度は十八番の「大掃除」篇。

花王株式会社(花王MKニュース) 2016年12月09日 09時00分
From PR TIMES



花王株式会社は、男性の家事をクールに応援する動画コンテンツ“家事ラップ”の第三弾「大掃除篇」を、2016年12月9日より、YouTube上で公開いたします。

家事ラップ 第三弾「大掃除篇」リンク

[画像1: リンク ]


 話題となった家事ラップシリーズ、第一弾「洗たく篇」、第二弾「そうじ篇」につづく三作目。今回のテーマはKダブシャイン氏(キングギドラ 現KGDR)のファンならお馴染みのワード「大掃除」。扱う商品も過去最多で、過去作にも増して手の込んだ作品となりました。全作通じて、リリックはKダブシャイン氏自らの書き下ろし、楽曲はキングギドラ(現KGDR)の盟友であるDJ OASIS氏です。

 いつも何気なくこなす「家事」、やらなければならない「家事」に、少しでも楽しさや面白さ、カッコよさを加えたいと、巧みなリリックに乗せて家事行動を表現しています。文化や生き様をラップに乗せて発信し続けてきたKダブシャイン氏ならではのメッセージ性にも要注目。「男性の家事をもっと盛り上げよう!」ということから始まったこのコラボレーション。2017年も「家事ラップ」はさらに拡充を図ってまいります。今後もどうぞご期待ください。

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


■これまでの家事ラップ作品
青のアタックで菌を叩いた 第一弾 「洗たく篇」 リンク
クイックルをつい振った 第二弾 「そうじ篇」 リンク

■制作ストーリー
 前作のクイックルワイパーでのそうじシーンのときも同様でしたが、今作でも細かい汚れまで気になってしまうKダブシャイン氏。「オレA型だから、やりだすと止まんないんだよねー。」と、ディレクターからの「OK」の合図がかかったにも関わらず、無心でそうじを続ける姿が大変印象的でした。第一弾の家事ラップの制作から約一年、「マジ、最近キレイ好きになってきた」というKダブシャイン氏。最後には、「スタジオに清掃代請求しても良いよねー。」という言葉と共に、お風呂、トイレがピカピカにきれいになっていてスタッフ一同びっくり。
 なお、前作は愛犬ミントくん、今作でもゲストが?こちらもご注目ください。

■今回使用したおそうじアイテム
・バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラスマジックリン
・トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ミントの香り
・マジックリン ピカッと輝くシート 厚手パッド

■Kダブシャイン プロフィール

[画像6: リンク ]

本名:各務 貢太〈かがみ こうた〉
生年月日:1968年5月8日
出身地:東京都渋谷区
日本のヒップホップMC、タレント。ワタナベエンターテインメント所属。東京都渋谷区出身。
1995年にキングギドラ(現:KGDR)のメンバー及びリーダーとしてアルバム『空からの力』でデビュー。1997年にアルバム『現在時刻』でソロデビューし、2006年12月にはradio aktive projectを結成。
2015年にワタナベエンターテインメントに移籍してからは、地上波ゴールデンタイムのクイズ番組などにも出演する等、活動の場を広げている。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事