logo

Beats by Dr. Dre アレキサンダー ワンと再びのコラボレーション

アップルジャパン合同会社 2016年12月08日 16時52分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月8日

Apple Japan, Inc.

「Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン ー ALEXANDER WANG スペシャルエディション」を発売
Apple Online Store、Apple 表参道、Apple 銀座、Apple 心斎橋、
ALEXANDER WANG青山店で数量限定販売




Beats X ALEXANDER WANG
希望小売価格:Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン ー ALEXANDER WANG スペシャルエディション リンク(ハードシェルキャリングケース付き) \56,800(税別)
カラー:ドーブグレー
発売日:2016年12月8日(木)
販売店:Apple Online Store リンク、Apple 表参道、Apple 銀座、Apple 心斎橋
ALEXANDER WANG青山店では2016年12月15日より販売開始

Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)は、好評を博したアレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)とコラボレーションしたカプセルコレクションの発売から3年を経て、本日2016年12月8日(木)から再び、限定コラボレーションアイテム「Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン ー ALEXANDER WANG スペシャルエディション リンク」を発売いたします。

同製品で、アレキサンダー ワンは、Beatsならではのサウンドに合わせて、自身のデザインの特徴である既成概念にとらわれないスタイルをリッチかつグラフィカルな質感で表現しました。印象的なドーブグレー(アレキサンダー ワンの表現するシックなグレー)のヘッドフォンには、クロコダイル風のエンボス加工が施されたイタリアンレザー製のイヤーカップにクロームでアクセントを付け、本体と同色のハードシェルキャリングケースも付属しています。

「Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン ー ALEXANDER WANG スペシャルエディション」は、Beatsならではのサウンドを実現するBluetooth対応のアイコニックな製品であり、最大12時間持続するバッテリー、アダプティブノイズキャンセリング(ANC)機能、内蔵マイクを搭載しています。「Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン ー ALEXANDER WANG スペシャルエディション」は、Beatsの優れたサウンドクオリティとアレキサンダー ワンの独特かつ都会的な美学とを融合し、挑戦を恐れず独自の上質な製品を生み出す両ブランドのアプローチを体現しています。

詳細は、www.beatsbydre.com リンクリンクおよびwww.alexanderwang.com リンクをご覧ください。

■アレキサンダー ワン / アレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)CEO兼クリエイティブ・ディレクター)について
アレキサンダー ワンは、カリフォルニア州サンフランシスコで生まれ育ち、パーソンズ美術大学(Parsons School of Design)で学ぶためにニューヨークに渡り、その2年後の2005年に名祖のブランドを立ち上げました。2007年春には婦人用既製服のフルラインに成長し、2007年秋に初のコレクションを発表しました。

同ブランドは、コントラストを生かすことに本質を置き、洗練性と未完の美を見事に融合させています。コレクションではカジュアルなファッション観がうかがえ、常に着心地の良さが追求されています。アレキサンダー ワンは、その既成概念にとらわれないアプローチと、アーバンユニフォームを独自の視点で再解釈し、絶えず進化させるデザイナーとして高い評価を集めています。

■Beats by Dr. Dreについて
Beats by Dr. Dre (Beats)は、Dr. DreとJimmy Iovine(ジミー・アイオヴァイン)によって2006年に設立された、世界をリードするオーディオ・ブランドです。高品質なヘッドフォン、イヤフォン、スピーカーなどのデバイスを通して、次世代のエンターテインメント性ある音楽をお届けしています。今後ともBeatsは、レコーディングスタジオで聴いているかのような、エネルギッシュで心揺さぶるサウンドを、世界中の音楽ファンの皆様にご提供できるよう努めてまいります。
Beatsは、2014年7月にAppleファミリーの一員となりました。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。