logo

平成28年度防災アプリケーション審査会にてNTTレゾナントの「goo防災アプリ」が「防災アプリ賞」を受賞

NTTレゾナント株式会社 2016年12月08日 15時04分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月8日

NTTレゾナント株式会社

国土交通省国土地理院主催 平成28年度防災アプリケーション審査会
史上初の3年連続受賞!
NTTレゾナントの「goo防災アプリ」が「防災アプリ賞」を受賞

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)が提供する「goo防災アプリ2016」(※1)の「避難ルート浸水度シミュレーション」は、国土交通省国土地理院が主催する平成28年度防災アプリケーション審査会において、「防災アプリ賞」を受賞しました。「goo防災アプリ」は、本コンテストにおいて2014年度、2015年度に最優秀賞にあたる「防災アプリケーション賞」、そして今年度は「防災アプリ賞」を受賞し、3年連続受賞は初となります。

1. 受賞概要
国土交通省国土地理院主催 「平成28年度防災アプリケーション公募」
リンク
受賞内容:防災アプリ賞
エントリーサービス:「goo防災アプリ2016」

2. 受賞理由
下記を高く評価していただきました。
・L アラート(災害情報共有システム)の利用やプッシュ通知機能があるなど、機能の多様性の点で総合力が高い。
・総合防災アプリとしての完成度が高い。
・日本語・英語・中国語(簡体・繁体)・韓国語での表示ができるなど、多言語に対応している。

3. 受賞したアプリケーション「避難ルート浸水度シミュレーション」の概要
(1)地図上に表示されている複数の破堤点の中から、任意の破堤点(堤防の決壊予測箇所)を1つ選択。
(2)選択した破堤点付近の避難所が3つ表示され一番安全だと思う避難所を推測して選択。
(3)選択した避難先までの安全度スコアと最短ルートが表示される。

■今回の国土地理院コンテスト向けに開発したアプリケーション「避難ルート浸水度シミュレーション」は、NTTレゾナントのオリジナルサイトよりダウンロード可能です。「避難ルート浸水度シミュレーション」は、一部地域のみ利用可能です。
URL:リンク
ID:gsi2016
PW:bousai2016
※今回応募したアプリはAndroid版のみのご提供となっております。
※今回の国土地理院のコンテスト向けに開発したアプリケーションは通常の「goo防災アプリ」とは
異なる仕様です。

4. 今後について
 「goo防災アプリ」は、災害時に必要とされる情報を1つのアプリで収集することができる防災ポータルアプリです。引き続き、多言語対応するコンテンツの拡充や、ユーザーの利便性を向上させる機能の追加を図り、災害時から平常時まで使える防災ソリューションとして幅広く対応していきます。

【補足】
(※1)「goo防災アプリ」は以下よりダウンロード可能です。
Android版URL:リンク
iOS版URL:リンク

※ 記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。