logo

ドコモ・システムズと日立製作所の代理店契約締結について

ドコモ・システムズ株式会社 2016年12月08日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月8日

ドコモ・システムズ株式会社

ドコモ・システムズと日立製作所の代理店契約締結について

ドコモ・システムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西川清二、以下:ドコモ・システムズ)は、株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区、執行役社長兼CEO:東原敏昭、以下:日立)と、ドコモ・システムズのクラウド型企業情報システム「dDREAMS」(以下:dDREAMS)の販売に関する代理店契約を締結いたしました。
ドコモ・システムズは、長年にわたりdDREAMSの開発パートナーとして豊富なノウハウを蓄積してきた日立と、本契約を締結し、日立の営業力を活用することで、オフィスワークとセキュリティの課題を抱える企業向けにさらにdDREAMSの販売を強化します。


■クラウド型企業情報システム「dDREAMS」とは

「dDREAMS」は元々、ドコモグループ内の企業情報システムとして10年以上にわたって開発・最適化を繰り返してきた、実績あるシステムです。2014年、一般企業・法人のお客様にもご提供するために企業向けクラウドとしてサービスを開始し、現在59社、15万人のビジネスパーソンにご利用いただいております。業種・業態を問わず共通する「オフィスワーク」の改革に注目した「dDREAMS」。セキュアなプラットフォーム上で、システムに任せるべき作業はシステムに任せ、社員はより生産的な仕事にシフト、企業の競争力を飛躍的に高めます。もちろん既存の会計・人事給与システム等との連携も可能です。

現在、約20社の企業で導入プロジェクトが進んでおり、2016年度末には22万ユーザを擁する巨大な企業情報システム基盤に変貌を遂げます。

■「dDREAMS」の特長:コンプライアンス強化を導く、4つのコンセプト

1. ゼロデイ攻撃からも、多層防御で企業情報を守る
不正侵入やウイルス感染防止の入り口対策から、情報漏えい防止の出口対策、もしもの時の情報流出から守るファイル暗号化まで、最適化されたセキュリティソリューションで企業を全方位で守ります。

2. セキュリティ運用までまとめてトータルに提供
多様化するサイバー攻撃から企業を守るには日々の監視・分析・対策が必要不可欠です。dDREAMSではウイルス定義の最新化からネットワークにおける不正通信の監視、Webアクセス監視など様々な運用・対策をセキュリティ専門家が日々実施しています。これにより企業のセキュリティレベルを向上させるとともに、セキュリティ対策要員・コストを劇的に軽減することもできます。

3. モバイルでもセキュアに使えるコミュニケーションアプリ
モバイルからもアクセスできるメール、周知・連絡、Web会議など、コミュニケーションツールもご提供しています。専用アプリで端末にデータが残らず、モバイルでもセキュアにお使いいただけます。安心・安全にモバイル利用をサポート。企業におけるワークスタイルを変革します。

4. 社員の生産性を向上させる業務系アプリ
スケジューラ、ワークフロー、勤務管理、旅費精算、労務管理といった業務系アプリケーションもご利用いただけます。もちろんモバイルでもご利用可能。オフィスワークの効率化を極めたアプリ群。間接業務を減らすだけでなく、長時間労働の抑止などにより、社員のワークライフバランスを実現します。


■販売チャネル:ドコモ・システムズ直販および代理店販売


私たちドコモ・システムズは、長年ドコモグループが改善を重ね、モバイルの知見を注ぎ込んだ「dDREAMS」をさらに多くの企業様に活用いただき、安心・安全な環境での業務効率化を実現いただけるよう、今後も代理店各社と手を携え、しっかりと取り組んでまいります。


【本件に関するお問い合わせ先】
ドコモ・システムズ株式会社
クラウド事業部 第二営業部
TEL: 03-5800-2415
MAIL:dreams-ml@nttdocomo.com mailto:dreams-ml@nttdocomo.com
URL:リンク


※記載された製品の仕様・サービス内容・問い合わせ先などについては、発表時現在のものであり、予告なしに変更されることがあります。
※「dDREAMS/ディードリームス」は、ドコモ・システムズ株式会社の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。