logo

世界遺産登録20周年記念イベント Human letters on the 世界遺産 to the World 広島の2つの世界遺産で総勢約410人が人文字作成!

「世界遺産登録20周年観光キャンペーン」実行委員会 2016年12月08日 14時00分
From PR TIMES



 2016年 12月7日に世界遺産の“原爆ドーム”と“嚴島神社”が登録20周年を迎えたことを記念して「世界遺産登録20周年観光キャンペーン」実行委員会は、「20」の人文字をつくるイベント、「Human letters on the 世界遺産 to the World」を12月4日に“原爆ドーム”北にある旧広島市民球場跡地、12月7日に“嚴島神社”で実施しました。
 ドローンで撮影した画像は、8日よりホームページ、フェイスブック、インスタグラムで公開します。

Human letters on the 世界遺産 to the World “原爆ドーム Atomic Bomb Dome”

[画像1: リンク ]

撮影日:2016年12月4日(日)/場所:旧広島市民球場跡地(広島市中区基町5-25)
参加者:約200名

Human letters on the 世界遺産 to the World “嚴島神社 Itsukushima Shrine”

[画像2: リンク ]

撮影日:2016年12月7日(水)/場所:嚴島神社(廿日市市宮島町1-1)
参加者:約210名

 引き続いて「世界遺産登録20周年観光キャンペーン」実行委員会は、記念イベントの第二弾として12月18日(日)に原爆ドームから嚴島神社まで歩く「Road to 世界遺産 from 世界遺産ウォーキング」を実施予定です。
 当日参加も可能です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
[画像3: リンク ]


*世界遺産登録20周年記念イベント
「 Human letters on the 世界遺産 to the World
  Road to 世界遺産 from 世界遺産 ウォーキング」

[画像4: リンク ]


ホームページは下記になります。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。