logo

XYZプリンティングジャパン、 1つのノズルで2色出力のデュアルフィードシステム搭載、 グラデーションが可能な「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」を発表

XYZプリンティングジャパン株式会社 2016年12月08日 12時23分
From Digital PR Platform


XYZプリンティングジャパン株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:沈 軾栄(Simon Shen))は、本日、3Dプリンター「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」を2016年12月8日(木)よりMakuakeにて先行予約販売を実施する事を発表しました。「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」(小売希望価格:89,800円税別)は、2016 年12月8日午前12時から2017年2月27日まで、クラウドファンディングサイトMAKUAKEにて計7種のプランで先行予約販売を実施、翌月2017年3月より順次出荷する予定です。また、その後自社サイトなどによる販売を行う予定です。「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」は、新開発のデュアルフィードシステムを搭載した、単色からグラデーションまで楽しめる3Dプリンターとなっており、一台で3種の出力モードがあり、「単色モード」、「多色モード」と「グラデーションモード」が可能になりました。

「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」Makuake先行予約販売サイトはコチラから
リンク


【ダヴィンチJr. 2.0 MIXの特徴】
●デュアルフィードシステムモジュール
デュアルフィードシステムとは、1つのノズルから2色のフィラメントの出力が可能になった出力モジュール。

新開発デュアルフィードシステムを導入したモジュールは、2色のフィラメントから3種の出力モードでさまざまな色を組み合わせれば、お好みの比率で単色からグラデーションまで楽しめます。


●1台で3種の出力モード
デュアルフィードシステムを搭載した事により「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」は、「単色モード」、「多色モード」と「グラデーションモード」が可能になりました。
・「単色モード」多色モードやグラデーションモードの設定上により単色でフィラメントをフィードし、単色出力をします。
・「多色モード」一つのデータにつき、一つの色を設定する事が出来(例:データ4つなら4色、最多で9つ)、そのデータを組み合わせる事により多色出力が可能になりました。なた、多色とは2色のフィラメントの比率で混合できる色の範囲内に限ります。
・「グラデーションモード」2色のフィラメントをセッティングし、ソフトウェアからそれらの色をお好みの比率で配合できます。 造形物の高さに対し複数の色のエリアに分ける、またはグラデーションを設定することができます。


先行予約販売プラン内容
【ダヴィンチ Jr. 2.0 MIX  2台セット】
・5名様限定 早期割引22%Off:151,295円コース(税込)

【ダヴィンチ Jr. 2.0 MIX 1台】
・15名様限定 早期割引20%Off:77,587円コース(税込)
・25名様限定 早期割引15%Off:82,436円コース(税込)
・予約販売応募期間中割引10%Off:87,286円コース(税込)

【ダヴィンチ Jr. 2.0 MIX 1台 +PLAフィラメントクリアカラー6本セット】
・15名様限定 早期割引20%Off:84,960円コース(税込)
・25名様限定 早期割引15%Off:90,270円コース(税込)
・予約販売応募期間中割引10%Off:95,580円コース(税込)


●MAKUAKE限定の「PLAフィラメント クリアカラー6個セット」
ダヴィンチ Jr. 2.0 Mixは、ダヴィンチmini、Jr.専用PLAフィラメントに対応し、この素材の成分は、グリーンプラと呼ばれるPLA(ポリ乳酸)、トウモロコシを主原料とし、炭素排出量が少ない生分解性プラスチック素材で、地球にやさしい素材を使用しています。弊社のPLAフィラメントはいずれも可塑剤無配合(DEHP FREE)およびROHS指令など30種の検査のもと開発した、人と環境にも配慮した製品です。今回MAKUAKE限定の「PLAフィラメント クリアカラー6個セット」をダヴィンチ Jr. 2.0 Mixとセットでの購入プランを準備しました。


「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」Makuake先行予約販売サイトはコチラから
リンク


<XYZプリンティングジャパン 国内サポートセンター>
新しい電話:03-6279-8345(土日祝祭日、年末年始、弊社指定休日を除く9:00~17:00)
テクニカルサポート受付お問い合わせフォーム:リンク
製品情報についてのお問い合わせメールは、infojp@xyzprinting.com
製品の販売、代理店に関するお問い合わせメールは、salesjp@xyzprinting.com
※ご連絡いただいた情報、内容を確認し、翌営業日以内に担当者よりご連絡いたします。


<XYZprinting, Inc.について>
XYZprintingは、台湾を拠点に電子機器を製造する新金宝グループを母体とする各種プリンターを設計、製造するプリンター専業メーカーです。新金宝グループは、1973年に創設した世界的なトップOEM/ODMパートナーです。
現在、グループには22社の関連企業と65の工場があり、10万人以上の従業員が働いています。コストパフォーマンスに優れた3Dプリンターを世界中の方にお届けすることを使命として2013年に設立されたXYZprintingは、本社を台湾に置き、日本、アメリカ、欧州、中国などグローバル展開をしています。さまざまな実績を持つ専門性や革新的な精神を兼ね備えたXYZprintingは、極めて優れたユーザー体験をもたらす使いやすい3Dプリンターを提供しています。今後は、新たな材質や、熱溶解樹脂積層法以外の出力形式の3Dプリンターや3Dスキャナーを開発してまいります。
XYZプリンティングジャパン株式会社 リンク
XYZプリンティングジャパン Facebookページ リンク

<新金宝グループについて>
台湾・金宝グループの傘下グループである新金宝グループは、主にコンシューマーエレクトロニクスやPC周辺機器、通信機器、電源関連製品、カーエレクトロニクス分野の製品を受託製造するキンポ・エレクトロニクス、電子部品を受託製造するカルコンプ・エレクトロニクス・アンド・コミュニケーションズと、パワーサプライ製品を受託製造するアクベル・ポリテック、3Dプリンターを製造・販売するXYZプリンティング、植物工場のカルコンプバイオを中心とした、計6社で構成しています。タイ、中国やフィリピンをはじめとした東南アジアを中心、ブラジル、メキシコとアメリカなど全世界で18の工場を有し、従業員数は約45,000名と、台湾を代表する巨大EMS・ODMグループに成長しています。
新金宝グループ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事