logo

楽天コミュニケーションズのクラウドサービス「FUSION Cloud」とのVPN接続サービスの開始について

TOKAICOM 2016年12月07日 15時30分
From PR TIMES

~ VPNルータレンタル、クラウド上の仮想ルータ設定代行・監視をセットで提供 ~



 株式会社TOKAIコミュニケーションズ(代表取締役社長:鴇田 勝彦、以下 当社)は、楽天コミュニケーションズ株式会社(以下 楽天コミュニケーションズ)のクラウドサービス「FUSION Cloud *1」との接続サービス「VPN接続サービス for FUSION Cloud」を平成28年12月7日より開始いたします。

 近年、企業の情報システムにおけるクラウド利用が進展する中、大手クラウドサービスとの接続回線のニーズが年々増加しています。当社は、大手クラウドサービスとの相互接続を積極的に推進しており、専用線、広域イーサネット、VPN *2などの回線で安定的かつ高品質にクラウドサービスと接続する各種通信サービスを提供しております。
 このような背景の中、当社では新たに、楽天コミュニケーションズの「FUSION Cloud」とお客様拠点をインターネットVPNで接続する「VPN接続サービス for FUSION Cloud」の提供を開始いたします。

 本サービスは、当社がレンタル提供するVPNルータ、当社ネットワーク、お客様にて別途ご用意いただく東日本電信電話株式会社および西日本電信電話株式会社(以下NTT東西)が提供するフレッツ回線と、「FUSION Cloud」上の仮想ルータがインストールされたお客様の仮想マシン、これらを組み合わせて、同クラウドとのインターネットVPNによる接続を安価に実現いたします。
 クラウド上の仮想ルータは、ご利用開始前に当社がVPN通信用の設定を行い、ご利用開始後の監視や設定変更も行います。また、レンタル提供するVPNルータは、フレッツ回線に接続するだけで自動的に設定情報を取得する仕組みにより、クラウド上の仮想ルータとのVPN接続を簡単に実現いたします。これらによりお客様は、導入時のVPN機器の設定、導入後の監視の仕組みをお客様自身でご用意することなく、手軽でスムーズに「FUSION Cloud」とのVPN接続を開始することが可能となります。

 当社は、今回のインターネットVPNによる接続サービスの提供に留まらず、当社のキャリア・企業向け通信サービス「BroadLine」と「FUSION Cloud」との閉域網による相互接続についても現在検討を進めており、より安定性や信頼性に優れた接続サービスの実現に向けて企画・推進してまいります。
 また当社は、複数のクラウドサービスと組み合わせたハイブリッド/マルチクラウドをはじめとするお客様のさまざまなご要望に柔軟に対応するとともに、今後もお客様に安心してご利用いただけるサービスを開発・提供してまいります。

                         記

1.サービスの概要
(1) サービス名称
 VPN接続サービス for FUSION Cloud

(2) サービスの特長
 ・インターネットVPNによる暗号化通信(IPsec *3)で、セキュアに「FUSION Cloud」と接続
 ・VPNルータのレンタル提供や仮想ルータの設定代行による簡単導入
 ・安心の保守対応(障害検知をメール通知、VPNルータの故障申告に24時間365日対応)
 ・NTT東西のフレッツ回線を利用し、日本全国どこでも月額14,800円(税別)の低価格で提供

(3) サービス提供価格(1拠点あたり)
 初期費用 : 60,000円(税別)
 月額料金 : 14,800円(税別)
  ※ フレッツ回線料金が別途必要となります(お客様とNTT東西との直接契約)。
  ※ 「FUSION Cloud」利用料が別途必要となります(お客様と楽天コミュニケーションズとの直接契約)。
  ※ 最低利用期間は1年間となります。

2.ご利用イメージ

[画像: リンク ]


                                                以上


*1 「FUSION Cloud(フュージョン・クラウド)」は、楽天グループの楽天コミュニケーションズが運営するIaaS型クラウドサービスです。
*2 VPN(Virtual Private Network)は、仮想的なプライベートネットワーク接続のことです。インターネットを経由し、IPsec等のセキュリティプロトコルを用いて仮想的なプライベートネットワーク接続を行うことをインターネットVPNといいます。
*3 IPsec(Security Architecture for Internet Protocol)とは、暗号技術を使ってIPパケットの完全性や機密性を実現する仕組みです。

* 記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。


【サービスに関するお問い合わせ】
 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
 法人営業本部 事業推進部
 E-Mail:info@broadline.ne.jp
 ウェブサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事