logo

アナログ・デバイセズ、「SEMICON Japan 2016-World of IoT」に出展

アナログ・デバイセズ株式会社 2016年12月07日 11時52分
From Digital PR Platform


アナログ・デバイセズ株式会社は、12月14日(水)~12月16日(金)に東京ビッグサイトで開催される 「SEMICON Japan 2016」内における特別展「World of IoT」に出展致します(ブースNo.3727)。
アナログ・デバイセズのブースでは、スマート工場やスマートシティ、ヘルスケア等の領域において迅速かつ手軽に IoTソリューションをお試し頂けるIoTセンシング・プラットフォームを展示します。
また、12月16日には、国内外におけるIoTリーディングカンパニーのトップエグゼクティブを招聘して行われる講演会「Super THEATER」の「IOTイノベーションフォーラム~IOTに向けた半導体デバイス」にて、アナログ・デバイセズのIoT戦略担当が講演(12/16 15:10~15:40)いたします。会期中、これらの展示や講演を通して、アナログ・デバイセズの強みである高精度なセンサーノードから見たIoTソリューションを提案致します。

「想像を超える可能性」を提供する、アナログ・デバイセズのブースに是非お立ち寄り下さい。

■アナログ・デバイセズ ブース概要
会 期:2016年12月14日(水)~12月16日(金) 10:00~17:00
展示概要:※都合により、予告なく変更する場合があります
・ スマート・センサー・プラットフォーム:FastStart IoT Platform
・ スマート・ヘルスケア:生体信号モニターウォッチ
・ スマート・アナリシス:物質センシング技術 SCiO
・ スマート・マシン:振動モニタリング
※デモンストレーションを交えてご説明します

展示デモ等の詳細はこちらよりご参照下さい
リンク

会 場:東京ビッグサイト 東展示棟 東3ホール ブースNo.3727

■アナログ・デバイセズ 講演概要
日 時:2016年12月16日(金)15:10~16:50
会 場:東京ビッグサイト 会議棟 レセプションホールA
【IoTがもたらす変革を、我々はどう見るのか】
その影響の大きさから “破壊的技術”とも称される一方、スマートな価値を生み出すIoT。実現の鍵となるのは、センサーノードに付加価値を与えることです。あらゆるものが互いにつながるコネクテッド・ワールドで、アナログ・デバイセズ(ADI)の先進技術がこの分野をリードします。ヘルスケアや産業機器分野におけるADIのIoTシステムや、クラウドまで含めた複雑なシステムの課題を解決し、 “スマート”なIoTの開発を可能にする新しいソリューションをご紹介します。
講演者:アナログ・デバイセズ IoT戦略担当 ディレクタ ジェイソン リンチ
※英語での講演、同時通訳付き

■SEMICON Japan/WORLD OF IoTについて
今年で40回目の開催となるSEMICON Japan 2016(主催:SEMI)は、半導体デバイス製造の全工程からアプリケーションにいたるまで、エレクトロニクス製造サプライチェーンを包含する総合展です。また、SEMICON JAPAN内では、これからのデバイス市場のけん引役として注目されるIoTを支える要素技術、アプリケーションと関連技術・製品が多数展示され、デバイス製造技術との交流によるエレクトロニクス業界全体の成長を促進することを目的とした特別展、「WORLD OF IOT」が同時開催されます。

###

【関連情報】
アナログ・デバイセズのIoT関連ソリューションの詳細は、下記URLよりご参照ください
リンク
ビデオ:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。