logo

Amazon、本日より「1週間のビッグセール“サイバーマンデーウィーク 2016”」をスタート

アマゾンジャパン合同会社 2016年12月06日 12時00分
From PR TIMES

~物流体制強化のため国内で初導入となるAmazon Roboticsを「サイバーマンデーウィーク 2016」初日に公開~

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)では、本日12月6日(火)から12月12日(月)まで開催する「1週間のビッグセール“サイバーマンデーウィーク 2016”」(リンク)の初日に、国内で13か所目の新しい物流拠点「アマゾン川崎FC(フルフィルメントセンター)」(所在地:神奈川県川崎市)にて、国内で初導入となるAmazon Robotics(アマゾン ロボティクス)を公開しました。



「サイバーマンデーウィーク 2016」では選りすぐりの人気商品2万点以上をお値打ち価格で販売します。さらに期間中、Amazonプライム会員のお客様だけが参加可能な「特選タイムセール」には、半額以下の売れ筋商品が続々登場する予定です。Amazonでは、2012年から日本での「サイバーマンデー」に合わせた1週間のセールを開催しており、その規模が毎年、拡大しています。また、Amazonプライム会員のお客様数の堅調な増加により、「サイバーマンデーウィーク」を皮切りとするホリデーシーズンのお買い物への需要が年々、高まっているものと考えております。

こうしたお客様のニーズの高まりを背景に、今回、国内で初めて川崎FCに導入したAmazon Roboticsは、“可動式の商品棚”とその商品棚を動かす“ドライブ”から成り立ち、入荷商品の“棚入れ”およびお客様のご注文商品の“棚出し”の工程を担います。自動的に従業員の元へ棚を搬送することで、商品入荷から出荷までの工程処理時間の短縮、効率化が可能になりました。

アマゾンジャパン合同会社 社長で物流およびカスタマーサービス事業を統括しているジェフ ハヤシダは次のようにコメントしています。
「川崎FCで『Amazon Robotics』を導入したことにより、年々、お客様からのご注文が増加傾向にある『サイバーマンデーウィーク』においても、さらに高い配送品質でお客様に商品をお届けできることを大変嬉しく思います。『地球上で最もお客様を大切にする企業であること』というビジョンに基づき、引き続き物流体制の強化に努めることで、より快適なオンラインショッピング体験を提供したいと考えています。」

また、アマゾンジャパン合同会社 バイスプレジデント プライム統括事業本部長 紣(かせ)川(がわ) 謙は以下のようにコメントしています。
「『サイバーマンデーウィーク 2016』では、2012年に始まり、今回で5回目を迎える日本でのサイバーマンデーを記念し、選りすぐりの人気商品を2万点以上ご用意しました。また、半額以下の売れ筋商品を含む「特選タイムセール」を今年はAmazonプライム会員限定で開催します。さらに『Amazon Robotics』の導入により、今まで以上に高い配送品質でお届けし、お客様の利便性を高めることができます。より多くのお客様に『サイバーマンデーウィーク 2016』でのお買い物をお楽しみいただきたいと思います。」
[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]


Cyber Monday(サイバーマンデー)とは
名称: Cyber Monday(サイバーマンデー) 【日本記念日協会登録済】
日時: 毎年12月第2月曜日 ※本年は12月12日(月)
米国では、感謝祭(11月の第4木曜日)の休暇明けの翌月曜日は「Cyber Monday」と呼ばれ、オンラインショッピングの売上が急増し、ネットショッピングが1年で最も盛り上がる日としても知られています。日本では冬のボーナス時期でもあり、年末に向けて消費が急増する12月上旬から多くの通販サイトでセールが行われます。Amazonでも12月第2週に、年間で最も多くのお客様がサイトを訪れていることから、12月の第2月曜日を日本版の「Cyber Monday」として記念日申請し、2012年に日本記念日協会に認定されました。今年はセールの最終日の12月12日(月)が日本版サイバーマンデーに当たります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事