logo

ヒップスターゲート、好評の研修講師のマニュアルシリーズに新刊「ハラスメント」「講師養成」「管理職」を加えて2016年12月6日に販売開始

株式会社ヒップスターゲート 2016年12月06日 12時20分
From PR TIMES



真面目に楽しい教育を創造する株式会社ヒップスターゲート(代表取締役:渡邉良文、本社:東京都渋谷区)は、研修講師のマニュアルシリーズに「ハラスメント」「講師養成」「管理職」の3テーマを加え、2016年12月6日より販売を開始します。

[画像: リンク ]

【主旨】
研修内製化支援のために開発された「研修講師のマニュアルシリーズ」はこれまでに企業研修の主テーマをカバーする6巻が刊行されています(1.ビジネスマナー、2.ビジネスマインド、3.ビジネスライティング、4.OJTトレーナー、5.プレゼンテーション、6.ロジカルシンキング)。いずれも、プロ講師のノウハウをそのままマニュアル化して、スムーズな研修運営を支援する内容となっています。

今回、新しくラインアップされるのは「ハラスメント」「講師養成」「管理職」の3テーマ。ハラスメント問題の発生は、企業の社会的信用を著しく損ないます。なにより、被害者の精神的な痛手は仕事に支障をきたし、日常生活にも影響を及ぼします。人材教育を手掛ける立場として、ヒップスターゲートは、ハラスメント研修のノウハウを講師用マニュアルにまとめ、ハラスメントによる被害者も、また加害者も出さないために活用して頂くことを考えました。社会問題であるハラスメント撲滅に向けて、社会貢献の一端を担えるテキストとなっています。
その他、人事・教育担当者から講師用マニュアル発行の要望の多かった「講師養成」「管理職」の2テーマを加えました。

【研修講師のマニュアルシリーズとは】
企業研修の内製化を支援するために開発された、社内講師向けの研修マニュアルです。企業が研修の内製化に当たり、最も苦慮するのが講師の育成とカリキュラムの作成です。そこで、研修運営に不安を持つ人事・教育担当者様や社内講師の方の為に、プロ講師のノウハウをそのままマニュアル化し、スムーズな研修運営を進められるように開発したのがこの「研修講師のマニュアルシリーズ」なのです。

【研修講師のマニュアルシリーズの特長】
研修講師の方は、講師マニュアルおよび付属のカリキュラムを参考にして研修を進行していただけます。講師用マニュアルには、進行に必要なすべての要素が記載されています。また、カリキュラムには各項目ごとの時間配分やワーク形態の記載のみならず投影用スライド(PowerPoint)も付属しておりますので、講師経験の浅い方でも簡単にプロ顔負けの研修を組み立てることができます。

【収録内容】
■ハラスメント研修
第1章 ハラスメントの基本
第2章 セクシャルハラスメント
第3章 ダイバーシティ・マタニティハラスメント
第4章 パワーハラスメント
全46ページ

■講師養成研修
第1章 研修講師とは
第2章 研修の進め方のコツ
第3章 ディスカッション
第4章 フィードバックスキル
第5章 質問スキル
第6章 まとめ
全59ページ

■管理職研修
第1章 管理職・マネジャーの役割期待
第2章 組織戦略の理解と浸透
第3章 業務遂行と管理
第4章 人材活用と評価
全50ページ

【ヒップスターゲートについて】
2010年に代表取締役の渡邉良文が設立。個人と組織の実行力強化を目的とした人材教育・研修のコンサルティング。ビジネスゲームの開発を得意とし、「社員研修をもっと真面目に楽しむ」を提唱。
名 称  : 株式会社ヒップスターゲート (英文名称:Hipstergate inc.)
本 社  : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-11 インテリックス青山通ビル3階
役 員  : 代表取締役 渡邉良文
設 立  : 2010年5月28日
事業内容 : 人材教育・研修支援事業
URL   : リンク

【講師マニュアルと受講テキストの通販サイト「dododostore」】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。