logo

サイバーセキュリティクラウド「AWS パートナーネットワーク(APN)」テクノロジーパートナーに加入

株式会社サイバーセキュリティクラウド 2016年12月06日 13時00分
From PR TIMES

 株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大野 暉、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、Amazon Web Services, Inc.が提供するクラウドサービス「Amazon Web Services(以下、AWS)」の「APNテクノロジーパートナー」に認定されたことをお知らせします。




■APNテクノロジーパートナー加入の背景
 当社は、WebセキュリティベンダーとしてWebサイトやWebサーバのセキュリティサービスに関する開発・運用・保守・販売を行っております。
 主力サービスであるクラウド型WAFのWebサイトセキュリティ「攻撃遮断くん」のさらなる拡充・拡大を目指すべく、今回APNテクノロジーパートナーとしての認定を実現いたしました。これにより「攻撃遮断くん」をAWSが運営するウェブサイトでパートナーシップの形で紹介することができ、共催セミナーなどの取り組みを実施することが可能となりました。
 当社は今後も確かな実績をもとに、企業のビジネス保護を支援し、グローバルでの事業拡大に取り組んでまいります。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



■「攻撃遮断くん」について
 「攻撃遮断くん」は、WEBサーバへのあらゆる攻撃を遮断するクラウド型WAFのセキュリティサービスです。革新的な仕組みによりクラウド(IaaS)を含むほぼ全てのサーバに対応し、保守・運用に一切の手間をかけることなく24時間365日、ネットワーク、OS、Webアプリケーションへの攻撃を防ぎます。NTTドコモ様をはじめ、官公庁、大手金融機関、大手航空会社、大手ECサイト、大手広告代理店など、国内トップクラスの350IP・1800サイト以上に導入いただいております。

■AWSパートナーネットワークについて

[画像3: リンク ]

 AWS パートナーネットワーク(APN)は、AWS の世界的なパートナープログラムです。このプログラムは、AWS ベースのビジネスを構築するパートナーの支援に重点を置いて、ビジネス、技術、マーケティング、および販売促進活動(GTM)などに優れたサポートを提供しています。
「攻撃遮断くん」紹介ページはこちら:リンク

【株式会社サイバーセキュリティクラウド 概要】
■会社名     :株式会社サイバーセキュリティクラウド
■設立      :2010年8月
■資本金     :1億4,450万円 ※資本準備金を含む
■代表者     :代表取締役 大野 暉
■事業内容    :サイバーセキュリティ事業
          (1) Webセキュリティサービスの開発・運用・保守・販売
          (2) サイバー攻撃対策コンサルティング
■企業ホームページ:リンク
■サービスページ :リンク

アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWSおよびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.
またはその関連会社の商標です。 その他、記載されている会社名及び商品名は、それぞれ各社の商標および登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。