logo

食材の"色を忠実に再現"出来る、Instagram撮影特化型LED電球『タフライト彩ーいろでりー』2016年12月5日より発売開始!

KKテクノロジーズ株式会社 2016年12月05日 10時00分
From PR TIMES

『すべてはおいしそう、のために』自然光が当たったときの色をどの程度再現しているかを示す指標『演色性』を最大限に高めたLED電球

KKテクノロジーズ株式会社(本社:東京都台東区、代表:加賀谷史央)は、Instagram撮影特化型、超高演色LED電球『タフライト彩ーいろでりー』を、2016年12月5日より発売開始致します。



✓従来のLED電球では実現が難しかった演色評価数を最大限に高めたLED電球
✓KKテクノロジー独自の技術"電解コンデンサーレス・テクノロジー"を反映し、4年の完全保証を実現
✓Instagram時代のレストラン、料理用照明として、KKテクノロジーが新たに提案

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



「人は、目で見て舌で味わう」
せっかく作った料理も貧素な光に照らされていたら、その魅力も台無しです。そして、LED電球の光の元ではそれが現実で起こっている可能性が高いのです。最高のおもてなしの為の最上級の自然な光が、安心の4年の長期完全保証とセットになりました。


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]




LED電球は、料理にとって大事な「赤」を映すのはとても苦手

一般的なLED電球にとって、「赤色」は表現しにくい色です。そして赤色はお刺身、新鮮なお肉、野菜の彩においてとても重要な色です。このことは、せっかくの最高級のお肉も少し緑がかって見えてしまったり、採れたて野菜のみずみずしさも半減してしまう事になってしまいます。

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]




今まで演色性(色を綺麗に映す力)は、さほど注力されてきませんでした。


LED電球は、その寿命の長さと圧倒的な電気代の安さという優れた特徴によって普及が進みました。しかし、まだまだ発展途上の技術でもあり、演色性は、電源部分の堅牢性、ちらつき、調光器具、断熱器具対応などと共に課題の一つとされてきました。
特に、飲食店経営者や一流の料理家にとっては、ランニングコストの低さと料理の美しい演出との両立は頭の痛い問題でした。また、この演色性の低さは、プロのフォトグラファーにとっても同様の問題を抱えていました。画像修正ソフトなどを利用しても、そもそもの光に色(波長)が含まれていない場合は、その修正に非常に高度な技術が必要とされるからです。

[動画: リンク ]



<利用者のコメントを動画で用意しました。>

KKテクノロジーズ新商品”タフらいと彩-いろでり-”は、圧倒的な演色性と低いランニングコストを確保した、次世代のLED電球です。

⚫️演色性比較


[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]



※LEDにはばらつきがありますので、この値は参考値ですが、大きく変わることはございません。




イメージでコミュニケーションを行うInstagram世代



[画像9: リンク ]

SNS全盛の時代、写真を中心に構成されたInstagram等での拡散は、新規顧客の獲得に、とても重要なツールになっています。しかし、一方では、一度SNSで発信された情報は、決して取り消すことができず、瞬時に世界の反対側まで届けられ、そして消すことができないという怖さも同時に持ち合わせています。
もし、本来の美しさを表現できない光で照らされた料理が、お店の名前と一緒に世界中に発信されてしまったら、とても残念なことになってしまいます。SNSでの永遠の命にも彩を添えるために考え出された電球、それが”タフライト彩-いろでりー”です。
食物の”いろどり”と美味しいという意味の”デリシャス”をかけたネーミング『いろでり』は、すべての卓越した料理の腕を思う存分に演出します。



KKテクノロジー独自の技術”電解コンデンサーレス・テクノロジー”



[画像10: リンク ]

LED電球は内部で持っている電源部分が熱に弱くLEDの発熱で設計寿命より早く壊れることがあります。しかし、”タフらいと彩ーいろでりー”は、自社開発の”電解コンデンサレス・テクノロジー”によって、熱に弱い有限寿命の部品を使用していない為、飛躍的な超長寿命を実現しています。
この新技術によって、商品には全て”4年の完全保証”付きとなっています。「完全保証」の意味は、「20時間以上点灯では、保証は半分」や、「40度以下でお使いください」などの但し書きは存在せず、安心してご使用できる保証となっています。


※ただし、唯一調光器には対応しておりませんのでご注意をお願いします。お使いになりますと、電球だけではなく調光器そのものを傷める場合がありますのでお使いにならないでください。

⚫️もちろん、LED電球の持つ電気代の安さもしっかり実現。
もちろん、LED電球ですので電気代もお得です。12時間つけっぱなしにしてもたったの1日1.9円です。(1kWh27円で計算)


⚫️商品(スペック表)

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]



[画像13: リンク ]

お問い合わせ
KKテクノロジーズ株式会社
広報室
住所:〒184-0004 東京都小金井市本町1-6-17 若林ビル3階
Mail: info@kktech.co.jp
電話:042-316-1816
FAX:042-633-0646

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事