logo

ライフネット生命保険 申し込み手続きをペーパーレス化

業界初。申し込みも、給付金請求も、スマホで完結!*1



 ライフネット生命保険株式会社 (URL:リンク 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩瀬大輔)は、時代に合わせて生命保険をより便利にするための取り組みとして、12月1日から、生命保険の申し込み手続きをペーパーレス化したことをお知らせします。
[画像1: リンク ]


■必要書類の郵送がなくなり、時間や手間を省略。申し込み手続きがより簡単に
 当社の保険商品は解約返戻金がないため、これまで、申し込み手続きにおいては、法令の規定により、「解約返戻金に関する確認書」をお客さまに書面交付する必要がありましたが、今年5月の法令改正により同書類の電子交付が認められ、「ペーパーレス」での申し込み手続きが実現可能となりました。

 これにより、従来、同書類の郵送にかかっていた時間や手間を省略でき、また、スマホなどで本人確認書類を撮影して画像で提出いただくことで、一連の申し込み手続きがオンラインで完結するようになりました。*2

 なお、すでに当社の保険にご加入のお客さまが、追加で保険に申し込みをされる際には、本人確認書類の提出も必要がなくなり、より簡単に申し込みいただけます。
[画像2: リンク ]



<ご参考:ペーパーレスを活用したその他の取り組み>

■医療保険の請求連絡も、必要書類の提出も、ペーパーレスでスマホ完結*3
 当社では、生命保険をより便利にするための取り組みとして、今回の申し込み手続きのペーパーレス化だけでなく、請求手続きにおいてもペーパーレス化に取り組んでいます。
[画像3: リンク ]


 2016年3月から開始した当サービス「スマ速請求」は、医療保険の給付金請求手続きにおいて、請求に必要な「入院期間」、「病院名」などの情報はお客さまにスマホなどで入力いただき、その他書類はスマホなどで撮影いただいた画像を提出するだけで手続きが完了する仕組みです。

 これにより、お客さまに必要書類のコピーやポスト投函などのお手間をおかけすることなく、より簡単に手続きが完了するとともに、郵送を省略することで、より迅速に給付金を受け取っていただくことができるようになりました。

 給付金請求時は、まだまだお身体の具合が復調していないこともあるため、書類を書き、判を押し、ポストに投函するという作業を省くことで、少しでもお手間やご負担を軽減できればと考えています。


[画像4: リンク ]



*1 当社調べ(2016年12月)
*2 本人確認書類を画像で提出していただいても、追加で必要な書類をご提出いただく場合もございます。また、口座振替払いを選択される場合は郵送による提出が必要になります。
*3 医療保険の入院を伴うご請求に限ります。保障内容や治療の内容によっては、医師の診断書(各種証明書)や郵送によるご提出が必要となります。また、終身医療保険「新じぶんへの保険レディース」は対象外となります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。