logo

ジョー・テーラー氏が新ポストに昇進、国際担当上級マネジングディレクターに

Ontario Teachers’ Pension Plan 2016年12月02日 14時16分
From 共同通信PRワイヤー

ジョー・テーラー氏が新ポストに昇進、国際担当上級マネジングディレクターに

AsiaNet 66752 (1563)

【トロント2016年12月2日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界的戦略・プレゼンス構築を

Ontario Teachers’ Pension Plan(Ontario Teachers’、オンタリオ州教職員年金基金)のビャルネ・グラベン・ラルセン最高投資責任者(CIO)は、ジョー・テーラー(Jo Taylor)氏が2017年1月1日付で新任の国際担当上級マネジングディレクターに昇進すると発表した。

(Photo: リンク

2012年にOntario Teachers'に加わったテーラー氏は現在、欧州・中東・アフリカ地区支部長でロンドン事務所に駐在しており、同支部長は続ける。新ポストでOntario Teachers'のロンドンと香港の国際業務プレゼンスを監督する責任を担う。引き続きグラベン・ラルセン氏に直属する。

テーラー氏は全地域で検討される投資に関する各アセットクラス・アンダーライティング委員会の活動メンバーになる。

ニコル・ムジッコ(Nicole Musicco)現アジア太平洋地区支部長が新年に香港からトロントに戻って上場株担当責任者になるため、テーラー氏はアジア太平洋地区暫定支部長となる。彼は直属する香港の新地区支部長探しを指揮する。同ポストが決まるまで、テーラー氏はロンドンと香港の事務所を掛け持ちする。

グラベン・ラルセン氏は「ジョー(テーラー氏)はこの役割に極めて適任だ。彼は関係構築と今日の投資環境の世界的特質について生来の理解力がある。価値をもたらすことにより世界中のパートナーに尊敬され、われわれの世界的戦略・プレゼンスの構築に傾倒している」と語った。

テーラー氏はOntario Teachers'の多くのポートフォリオ企業のガバナンスに関係している。Camelotの会長であり、SGN、Helly Hansen、Burton's Biscuitsの非常勤取締役を務めている。

▽Ontario Teachers'について
Ontario Teachers’ Pension Plan(Ontario Teachers’)はカナダ最大の単独職種年金基金で2015年12月31日時点の純資産は1714億ドル。多様な世界的ポートフォリオの資産を保有しており、その80%は内部運用で、1990年の基金創設以来の平均年間利益率は10.3%である。Ontario Teachers’は独立組織で本部はトロントにある。アジア太平洋地区事務所は香港に、欧州・中東・アフリカ地区事務所はロンドンにある。同基金は完全積立方式で、オンタリオ州の現役、引退教職員31万6000人の年金を投資、運用している。詳しい情報はotpp.com(リンク )を参照するか、Twitter @OtppInfo(リンク )でフォローを。

▽問い合わせ先
Deborah Allan
Vice-President,Communications
(416) 730-5347
deborah_allan@otpp.com

ソース:Ontario Teachers’ Pension Plan

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事