logo

太陽光投資ファンド第9号が完売!一口10万円、目標利回り(IRR)5.7%の新たな資産運用

エコスタイル 2016年12月01日 16時42分
From PR TIMES

太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:東京都千代田区)は、第二種金融商品取引業者として「エコの輪太陽光発電ファンド第9号」の募集(私募)の取扱いを行ったところ完売し、出資金全額の入金が完了しましたのでご報告いたします。募集総額は3,800万円となります。



[画像1: リンク ]

◇詳細URL:リンク


【太陽光投資ファンドの魅力】

★安定収益
「固定価格買取制度」により、太陽光発電は20年間にわたり安定した収益が期待できます。
*固定価格買取制度:再生可能エネルギー源(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を、国が定める固定価格で一定の期間 電気事業者に調達を義務づける制度。

★全てお任せ
運用は全てお任せできるので、他の投資商品と比較すると投資テクニックや煩わしいことなしで高利回りを得られます。

★地球環境保護や地域貢献にも
太陽光発電ファンドへ投資することは、再生可能エネルギーの普及促進となり未来の地球環境を守ることに繋がります。また、当ファンドの発電所は、停電や災害等の非常時に地域の非常用電源として開放されるため、地域にも貢献しています。


【エコの輪太陽光発電ファンド第9号 概要】

[表: リンク ]


[画像2: リンク ]

*上記は分配イメージであり、実際の分配額とは異なります。


【エコの輪ファンドとは】

[画像3: リンク ]

太陽光発電の販売施工で実績を積み重ねたエコスタイルが、組成から販売後のメンテナンスまでトータルに運営するファンド商品です。「固定価格買取制度」に基づき発電した電気を電力会社に売却し、得られた売電収入等から出資者への分配を実施します。

これまで募集を行ったエコの輪ファンドは、設備費用や施工費用を抑えることで、売電単価が下がっても目標利回り5%以上での提供を実現しております。新たな資産運用方法として、お客様へご好評いただいている投資商品です。


◇これまでの販売ファンド一覧

[画像4: リンク ]

※1:エコの輪ファンド1号~4号の利回りは出資金の年平均残高に対する利益分配金の比率の単純平均を使用しています。エコの輪ファンド5号以降の利回りはIRR(内部収益率)を使用しています。
※2:5号ファンドは、出資予定発電所において設備認定が廃止されるという当社の過誤が発生したため、事業を中止しております。


【会社概要】

当社は、「子供たちのため、次世代のために、環境を守る義務と責任を遂行する」ことを使命とし、太陽光発電の販売施工を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開しています。また、電力の自給自足プロジェクトを推進しており、地産地消型の電力供給スキームや自家消費スキームをご提案することで、地域の更なる発展に寄与し、安価な電力供給システムの確立を目指します。

社名   株式会社エコスタイル
所在地  東京本社:東京都千代田区丸の内1丁目4番1号丸の内永楽ビルディング20階
大阪本社:大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号ミフネ道修町ビル3階
設立   2004 年 10 月 5 日
資本金  3 億円
代表者  代表取締役社長 木下 公貴
事業内容 太陽光発電システム販売・施工、電力小売事業、
再生可能エネルギーファンド募集事業、再生可能エネルギー発電事業
URL   リンク

本件に関するより詳しい内容をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせください。

◇取材依頼・お問い合わせ先
株式会社エコスタイル 大阪経営企画室 広報担当 TEL:0120-633-715

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。