logo

「社会人基礎力育成グランプリ」関東地区予選大会に拓殖大学の2チームが出場 -- 12月4日、同大文京キャンパスにて開催

拓殖大学 2016年12月01日 08時05分
From Digital PR Platform


12月4日、拓殖大学文京キャンパスで開催される「社会人基礎力グランプリ2017」(主催:社会人基礎力協議会/共催:経済産業省)関東地区予選大会に、同大の2チームが出場。ゼミナールや研究室等での課題解決型学習・実習において、学生たちがどのような課題に取り組み、その過程でどれだけ社会人基礎力が伸びたか、 産官学の委員による審査のもと、プレゼンを通じて競い合う。


 経済産業省では、大学生がゼミや研究室単位で、授業を通じてどれだけ社会人基礎力が伸びたかをチーム単位で発表し、その成長度合いを競う「社会人基礎力育成グランプリ」を毎年開催している。
 今年度は予選大会を全国6カ所で開催し、地域ブロックごとに予選審査を実施。予選を通過したチームは、2017年2月20日(月)に東京で開催予定の決勝大会に出場する。

(参考)経済産業省HP 「社会人基礎力育成グランプリ」
 リンク

 拓殖大学では、10月22日(土)に学内予選を実施。12チームが出場し、最優秀賞と優秀賞に輝いた2チームが、12月4日(日)開催の関東大会出場チームに選出された。
 関東大会は関東地区の20大学から25チームが出場し、上位2チームに与えられる全国決勝大会への切符をかけて競い合う。
 関東地区予選大会の概要および拓殖大学出場チームの概要は下記の通り。

◆社会人基礎力グランプリ 関東地区予選大会
【日 時】 12月4日(日) 12:00~18:15
【会 場】 拓殖大学 文京キャンパス C館教室  受付:C201教室前

■拓殖大学出場チーム/発表時間
1. 長尾ゼミナール  12時30分~12時50分
   「声かけの輪を広げよう」
2. Team Glocal(Global×Local)  14時25分~14時45分
   「瀬戸内海に浮かぶ、広島呉市の三角島活性化を目的とした地方創生活動」

※歓喜あり、涙ありの白熱したプレゼン大会です。ご観覧、ご声援をお願いいたします。

■社会人基礎力協議会 ホームページ(メディア総研)
 リンク

■主 催: 社会人基礎力協議会(全国の大学の教職員有志による団体)
■共 催: 経済産業省
■後 援: 日本商工会議所 経済同友会

▼本件に関する問い合わせ先
 拓殖大学総合企画部広報室
 TEL: 03-3947-7160
 リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事