logo

三井デザインテック、リビングスタイルと事業提携契約を締結 家具配置シミュレーションアプリ「iLMiO AR」をリリース

三井デザインテック株式会社 2016年11月30日 10時38分
From Digital PR Platform


三井デザインテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:渋谷 忠彦)は、株式会社リビングスタイル(本社:東京都新宿区、代表取締役:井上 俊宏)と事業提携契約を締結し、リビングスタイルのAR技術を搭載した家具配置シミュレーションアプリ「iLMiO AR」をリリースしました。

この度リリースした「iLMiO AR」は、AR技術を活用し、現実空間に原寸大のインテリアを3Dで表示し、気軽に「インテリアの試着」が実現できるアプリです。新居への引越し時にインテリアの配置を検討する場合はもちろんのこと、現在居住中の部屋にインテリアを追加購入する場合にも、手軽に試すことができます。2015年3月にリリースした会員制インテリアクーポンアプリ「iLMiO」の掲載ブランドの内、7ブランド、約6万点のインテリア商品がすでに収録されており、2017年までに13ブランド、約80万点まで拡大する予定です。「iLMiO AR」では、これらすべての商品を配置シミュレーションできます。
また、同時にリニューアルされる「iLMiO」は、現在三井不動産グループ企業のお客様を中心に配信しているアプリとなりますが、今後は「iLMiO AR」と連携しより多くのユーザーの皆様にご利用いただけるよう、サービスを拡充していく予定です。

今回AR技術を提供し、三井デザインテックと事業提携契約を締結したリビングスタイルは、90万点以上の家具データを保有し、国内の大手インテリアブランドを中心に20ブランド以上へインテリアのレイアウトシミュレーションシステムを提供するベンチャー企業です。本年7月には三井不動産のCVCファンド「31VENTURES Global Innovation Fund 1号」からも出資を受けており、三井デザインテックとインテリアを中心とした「ライフスタイル提案のビジネス」を新たなICTツールの共創により展開しておりました。

■「iLMiO」アプリとは
三井デザインテックが提供する、三井不動産グループ企業のお客様を中心に配信している、会員制のインテリアクーポンアプリです。登録されている約60ブランド400店舗での買い物が優待価格で利用できるお得なサービスです。
なお、「iLMiO」とはイタリア語で「私のお気に入り」という意味で、ユーザーのインテリア選びにおいて、お気に入りのアイテムに出会えるようにとの願いが込められています。

■三井デザインテック株式会社について
三井デザインテックは、主に住宅・オフィスをはじめとして、ホテル・医療・福祉・学校・賃貸マンションなど、あらゆる生活・事業に必要な施設のインフィル(内外装・設備・間取り)の創造を手がけ、お客様に「心地よい、満足できる空間」をご提供しています。
最新情報はオフィシャルサイトをご覧ください。リンク

■株式会社リビングスタイルについて
リビングスタイルは、2007年10月に設立された、Web3D技術を利用してインテリアのレイアウトシミュレーションサービスを提供するサービスプロバイダです。直感的に操作できるインテリアシミュレーターにより、簡単でエンターテインメント性の高いインテリアコーディネーション機能を提供します。リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。