logo

J:COM×READYFOR “次世代を創るチャレンジ”を支援 第二弾!

地域創生・ダイバーシティ社会の実現・スポーツ支援のクラウドファンディングを開始

株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫、以下J:COM)とREADYFOR株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役CEO:米良 はるか、以下READYFOR)は、両社が連携して取り組む“次世代を創るチャレンジ“の第二弾を本日より実施します。



J:COMは、2016年6月よりCSRの一環として、日本初・国内最大のクラウドファンディングサービスを運営する
READYFORと連携し、“次世代を創るチャレンジ”への支援を始めています。第一弾は、クラウドファンディングサービスReadyfor上で集まった支援金額と同額を拠出する「マッチング・ギフトプログラム」として、「高校生から始まる地域イノベーションプロジェクト」を選定し、現在、プロジェクトは着実に進捗しています。

J:COMとREADYFORは、第一弾の反響を鑑み継続的な取り組みが重要と考え、本日より“次世代を創るチャレンジ”を支援の第二弾を開始いたします。今回は、支援候補プロジェクトとして、「地域創生」、「ダイバーシティ社会の実現」、「スポーツ支援」をテーマとする3件のプロジェクトを以下の通り選定しました。

<支援候補プロジェクト>

[表: リンク ]



[画像1: リンク ]

2017年2月上旬を目途に3プロジェクトから最終的に1件の支援先を決定し、J:COMが100万円を上限に支援します。また、第一弾と同様に支援は資金面のみならず、地域密着メディアであるJ:COMの強みを活かし、プロジェクトの取り組みを映像化します。2017年前半には、J:COMのコミュニティチャンネルで放送するほか、各地のケーブルテレビ局にも映像素材として提供し、第1弾と同様に全国に活動の輪を広げてゆく予定です。

<本プロジェクトに関する詳細>
支援先の決定についても以下URLよりお知らせする予定です。

[J:COMサイト  CSRページ: リンク]" target="_blank" rel="nofollow">リンク]
[Readyforサイト コンセプトページ:リンク]" target="_blank" rel="nofollow">リンク]

<マッチングギフトによる支援の仕組み>

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事