logo

Tokyo AIDS Weeks 2016 開催決定

虹色PRパートナー 2016年11月28日 13時56分
From Digital PR Platform


『Tokyo AIDS Weeks』は、世界エイズデー(12⽉1⽇)の前後の期間中に、様々なNGOやグループと連携しながら情報発信を⾏うイベント期間です。昨年(2015年)より始まったこの取り組みは、ゲイ男性による合唱団の結成や, 映画上映およびトークショーなど、様々なイベントを開催し、のべ1,000⼈以上の来場者を動員しました。

今年(2016年)は、映画祭「第25回レインボー・リール東京」にて上映され話題になった『パリ 05:59』の再上映およびトークイベントと、昨年⼤きな反響をいただいた、ゲイ男性(トランス男性含む)の有志メンバーによる合唱ミニコンサートの開催が予定されています。

市民のエイズへの関心を高めて感染拡大の抑止を図るとともに、HIV陽性者およびHIV/エイズに対する偏見・差別を解消し、感染した人々も安心して暮らせる社会の実現を目指します。関係各所の皆さまには、ぜひこの機会に、HIV/エイズに対するイメージをアップデートしていただくと共に、当イベントの広報にご協力いただければ幸いです。

―――――――――――――――――――――――――――――――
1.映画『パリ 05:59』特別上映会+トークイベント
―――――――――――――――――――――――――――――――

今年(2016年)「第25回レインボー・リール東京」で上映された話題作『パリ 05:59』を再上映し、セックスライフや新しい予防のことなどについてトークイベントを開催します。

■名称:RED awareness vol.2 映画『パリ 05:59』特別上映会+トークイベント

■会期:2016年12月1日(木) 開場 18:30[上映 19:00]〜終了 23:00

■会場:AiSOTOPE LOUNGE(新宿区新宿2-12-16)

■入場料:カウンターにてドリンクをオーダー

■出演 
・MC:エスムラルダ[ドラァグクイーン・ライター]
 1994年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。
 2002年8月、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。

・トークゲスト:
 山元泰之[東京医科大学 医師]
 高久陽介[NPO法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス 代表理事]
 岩橋恒太[NPO法⼈akta 代表理事]

・グランドホステス:
 マダム ボンジュール・ジャンジ[ドラァグクイーン/NPO法⼈akta センター⻑]

・ラウンジDJ:M★NARUSE

■主催:NPO法人 akta

■共催:NPO法人 レインボー・リール東京

■協賛:東京都福祉保健局、AiSOTOPE LOUNGE、TOKYO AIDS WEEKS 2016実⾏委員会

■『パリ 05:59』
英題:Paris 05:59/原題:Theo et Hugo dans le même bateau
監督:オリヴィエ・デュカステル、ジャック・マルティノー
2016|フランス|97分|フランス語

18分間の衝撃のセックスシーン欲望と胸騒ぎの夜が明けるまで
眠らない街パリのある夜、セックスクラブでテオとユーゴーは目と目が合った瞬間に惹かれ合い、その場で情熱的に愛を交わす。その後、夜のパリをさまようテオとユーゴーであったが、衝撃的な事実が判明し、2人のロマンスは思わぬ方向へ向かっていく。
2016年ベルリン国際映画祭でテディ賞観客賞を受賞した話題作が早くも日本上陸。リアルタイムで展開される愛のドラマは『ウィークエンド』(第21回上映)を彷彿させる。


―――――――――――――――――――――――――――――――
2.Gay Menʼs Chorus for Tokyo AIDS Weeks 2016 ミニコンサート
―――――――――――――――――――――――――――――――

昨年(2015年)とても大きな反響をいただいた、ゲイ男性(トランス男性含む)の有志メンバーによる合唱ミニコンサートを、今年も開催します。
会場となる国立国際医療研究センターのエイズ治療・研究開発センターは、日本のエイズ治療の中心的な存在であり、約2,000人のHIV陽性者が通院しています。週末、病院の外来ロビーでコンサートをすることで、入院中の患者さん、周囲の人、家族も含めて、医療従事者など、多様な人たちが、日本のゲイによる合唱に耳を傾けることになります。
当日は、HIV陽性者などによる手記朗読も予定されています。ぜひご期待ください。

■名称:Gay Menʼs Chorus for Tokyo AIDS Weeks 2016 ミニコンサート

■会期:2016年12月10日(土) 16:00〜17:00(予定)

■会場:国立国際医療研究センター 中央棟(アトリウム)地下1Fステージ(新宿区戸山1-21-1)

■入場料:無料(事前申し込み不要)

■出演
・指揮:なおき
・Piano:ぶっち

■主催:TOKYO AIDS WEEKS 2016 実行委員会

■事務局:NPO法人 ぷれいす東京

■曲目:
・Climʼb Evʼry Mountain
 ミュージカルや映画で有名な『Sound of Music』からの1曲です。

・I Dreamed a Dream
 ミュージカルナンバー『レ・ミゼラブル』の1曲。

・松田聖子メドレー
 曲目はお楽しみに。

・大空
 「ときどき通信」という2人組によるこの楽曲は、札幌のエイズ啓発イベントWAVE2008において地元のある陽性者の⼿記をきっかけに生まれました。

・誕生
 昨年も歌いました中島みゆきの名曲です。

・上を向いて歩こう
 会場のみなさんも一緒に歌いましょう。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。