logo

学習院大学が12月14日に国際経済学の第一人者、リチャード E. ボールドウィン氏を招き講演会を開催

学習院大学 2016年11月28日 08時05分
From Digital PR Platform


学習院大学国際社会科学部が12月14日(水)に講演会「The New Globalisation : Information technology and the Great Convergence(新しいグローバリゼーション:情報革命と大収斂)」を開催。欧州を代表する経済シンクタンクCEPRの所長、リチャード E. ボールドウィン氏が新しいグローバル経済の展開について語る。入場無料、申込不要、逐次通訳付き。


 講師のリチャード E. ボールドウィン氏は、国際貿易、グローバリゼーション、地域統合、ヨーロッパ統合が専門。マサチューセッツ工科大学で博士号を取得後、コロンビア大学ビジネススクールの准教授に就任し、イタリア、ドイツ、ノルウェーの大学でも客員教授として教鞭をとる国際経済学の第一人者である。
 また、1990~91年までブッシュ政権における経済諮問会議のシニアエコノミストを務めたほか、欧州委員会、OECD(経済協力開発機構)、世界銀行、欧州自由貿易連合、米国政府国際開発庁のコンサルタントも歴任。現在は欧州を代表する経済シンクタンクCEPRの所長やGraduate Institute ジュネーブ(スイス)の教授を務めている。概要は以下の通り。

◆The New Globalisation : Information technology and the Great Convergence(新しいグローバリゼーション:情報革命と大収斂)
国際経済学の第一人者が、新しいグローバル経済の展開について語ります。
【日 時】 12月14日(水) 17:30~18:30
【会 場】 中央教育研究棟 3階 302教室
【講 師】 リチャード E. ボールドウィン氏
 通訳: 小川浩美氏  
 司会: 伊藤元重 学習院大学 国際社会科学部教授
【その他】 入場無料、申込不要、逐次通訳付き
【定 員】 300人

▼本件に関する問い合わせ先
 学習院大学国際社会科学部
 TEL: 03-5992-9253
 メール: iss-off@gakushuin.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。