logo

【世界最大のエンターテイメント・ファンサイトFandomが東京コミコンに参加】あの“カンティーナ”をデザインしたスター・ウォーズ のデザインスタッフが緊急来日!トークショー開催のお知らせ

Wikia Japan株式会社 2016年11月25日 15時00分
From PR TIMES



米国発の世界最大エンターテインメント・ファンサイト、Fandom(ファンダム)の国内運営会社であるWikia Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宗方謙)は、2016年12月2~4日に千葉県幕張メッセで開催される「東京コミックコンベンション2016」(以下:東京コミコン)に出展します。東京では初開催となるコミコンを記念して、Fandomでは、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年)の制作においてプロダクションデザインスタッフとして“カンティーナ” やミレニアム・ファルコンの内装設計などを手がけたアラン・ロデリック=ジョーンズ(Alan Roderick-Jones)氏を米国より招聘し、メインステージでファンとのトークセッションやブースでの作品展示を行います。

また、Fandomブースでは、マーベルコスプレイヤーとの写真撮影ブースや、スター・ウォーズBB-8トイのデモ体験、さらには様々な景品があたるクイズチャレンジを実施します。
[画像: リンク ]



ロデリック=ジョーンズ氏は、『スター・ウォーズ EP4』のプロダクション・デザイナー、ジョン・バリー(John Barry)氏のアシスタントとして、作品の美術制作を支えたスタッフです。作品内、砂の惑星タトゥイーンでルークとハン・ソロが出会うバー「カンティーナ」の内装設計や、ミレニアム・ファルコンの装飾に携わりました。『スター・ウォーズ EP4』のセットデザインは、1977年の米国アカデミー賞で美術賞(Best Production Design)を受賞するなど、映画史に残る傑作として称えられています。


【東京コミコンにおけるFandomの催しのご案内】

1.アラン・ロデリック=ジョーンズ氏トークセッション@メインステージ開催!
〈開催日時〉2016年12月3日(土) 12時55分~
〈開催場所〉東京コミコン会場内メインステージ
〈内容〉ロデリック=ジョーンズ氏に『スターウォーズ エピソード4』の制作秘話を伺う一方、Fandom上にある世界最大級のスター・ウォーズファンコミュニティ「Wookieepedia〈ウーキーペディア〉」の日本語版管理人や、Fandomが開催したスター・ウォーズクイズ選手権において世界チャンピョンとなったファンによるトークセッションが行われます。

2. ロデリック=ジョーンズ氏への質問を大募集!1名にはカンティーナ図面をプレゼント!
Wookieepedia内の「トーク」ページ(オンラインフォーラム)では、ロデリック=ジョーンズ氏への質問をユーザーから広く募集、ロデリック・ジョーンズ氏が最も印象に残った質問をされたファンには、サイン入りのポスターサイズの“カンティーナ”の図面をプレゼントします。

〈質問募集期間〉2016年11月25日(金)~2016年12月3日(土)20:00
〈質問投稿の方法〉こちらのURLから質問を投稿ください
リンク
※募集期間中にオンライン上で投稿された質問には、すべてロドリック=ジョーンズ氏が答える予定です。

3. Fandomブースの出展、プロフォトグラファーがコスプレイヤーとの記念写真を撮影!
Fandomでは、東京コミコンにブースを出展。通常はインターネット上で繋がっているファン同士の交流の場を設けます。

・ 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のプロダクション・デザインスタッフ、アラン・ロドリック=ジョーンズ氏による“カンティーナ”設計図などの展示。

・ 世界最大級のマーベル・ファンコミュニティ「Marvel Database〈マーベル・データベース〉」を有するFandomでは、マーベル実写作品の最新作『ドクター・ストレンジ』(1月27日日本公開)を記念し、マーベルのコスプレイヤーが集います。NYコミコンでのコスプレコンテストにおいて、ファイナリストとして選出された日本人コスプレイヤーを筆頭に、アベンジャーズシリーズの登場キャラクターのコスプレをしたファン達が参加します。プロフォトグラファーによる撮影を行い、来場者はコスプレイヤー達と一緒に記念撮影ができます。

・ Fandomブースでは他にも様々な企画を用意しており、米国スフィロ社が開発・販売している、スター・ウォーズのBB-8のトイをジェスチャーで操れるフォースバンドの体験デモや、ファン出題の問題に回答し正解すると、先述のBB-8トイや『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』『ドクター・ストレンジ』関連の豪華景品も貰えるチャンスがあるクイズチャレンジも実施します。

東京コミコンにおけるFandomの出展内容・詳細は、ファンメディア「Fan’s Voice」にて随時更新しますので、ご参照ください(リンク)。

【アラン・ロデリック=ジョーンズ氏について】
Alan Roderick-Jones/アラン・ロデリック=ジョーンズ(プロダクション・デザイナー、アーティスト)
英国ロンドン出身。チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ卒業後、英国映画協会のアート部門に製図士として加わり、スケッチ・アーティスト、セットドレッサー、そしてプロダクション・デザイナーとしてキャリアを積む。
『スター・ウォーズ エピソード4/ 新たなる希望』はロデリック=ジョーンズ氏のキャリアにおける初期の作品であり、プロダクション・デザイナーのジョン・バリーのアシスタントとして、砂の惑星タトゥイーンでルークとハン・ソロが出会うバー「カンティーナ」の内装設計や、ミレニアム・ファルコンの装飾に携わる。
SW後も数多くの作品制作に関わり、映画のみならずCMやゲームなど多彩な作品形態のプロダクション・デザインを担当する。特にCMではこれまでに900を超す作品のプロダクション・デザインを担当し、クリオ賞やカンヌ・ライオンズなど様々な広告賞を受賞している。
現在米国カリフォルニア州マリブ在住。

【Fandom(ファンダム) について】
「Wikipedia(ウィキペディア)」の創始者ジミー・ウェールズが2004年に設立した、世界最大のエンターテインメント・ファンサイト。映画・テレビ・ゲーム・漫画・アニメなどさまざまなジャンルで、ファン自身がファンの視点からコンテンツの魅力を発信しています。ファン同士がつながり、それぞれの豊富な知識を共有。どこよりも深く、どこよりも広い情報が集まる場所です。現在、グローバルで毎月約2億人のユーザーが訪れ、17億以上のページビューを獲得しています。Fandomは、Wikia(ウィキア)社が運営、日本では、Wikia Japan株式会社が2014年に設立され、2015年より本格的な活動を展開しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事