logo

DHL x マンチェスター・ユナイテッド x 浦和レッズ、世界と日本、最強クラブのレジェンドが対談

DHLジャパン株式会社 2016年11月25日 15時33分
From PR TIMES

国際エクスプレスのグローバルリーダーであるDHLは、このたび、英プレミアリーグ名門クラブのマンチェスター・ユナイテッドおよびJリーグ浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)、この両チームのレジェンドによる対談を本日実施しました。



DHLが2011年よりグローバルでオフィシャルパートナーを務めるマンチェスター・ユナイテッドは、英プレミアリーグ20回の最多優勝を誇るクラブです。また浦和レッズは、今年DHLジャパンとのトップパートナーシップ契約10年目を迎え、先日Jリーグセカンドステージ優勝、年間勝点1位を決めました。DHLが取り持つ縁で実現したこの世界と日本、最強クラブのレジェンド対談には、マンチェスター・ユナイテッドからブライアン ロブソン氏、ロニー ヨンセン氏、また浦和レッズからは鈴木 啓太氏が参加しました。
[画像: リンク ]


対談後に鈴木氏は、「勝利を掴むためトップパフォーマンスを追求し極限まで努力と準備を重ねたお二人の話に、現役時代の自分を重ねていました。そこには、年代や国が違っても相通じるものがあります。過去に私自身もマンチェスター・ユナイテッドと対戦しましたが、試合を離れたところでの意見交換は新鮮に感じました」と述べています。現役生活を送った年代も在籍した国も違うこのレジェンド達ですが、ロブソン氏、ヨンセン氏、鈴木氏がそれぞれ、現役時代に印象に残っている試合について語り、またロブソン氏、ヨンセン氏は世界一優勝が難しいと言われる英プレミアリーグで勝ち続けるマンチェスター・ユナイテッドの強さの秘密について語るなど、トークは和やかに進みました。

*本対談は、生中継で、ニコニコ生放送「サッカーキングハーフタイム」にて11月25日(金)12:00-13:00に放映されました。番組はこちらでご視聴いただけます(2016年12月24日まで)。→リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事