logo

ピザレストラン「シェーキーズ」とのコラボレーションキャンペーン 12月1日(木)よりスタート シェーキーズに白馬オリジナルコラボピザが登場!

白馬観光開発株式会社 2016年11月25日 11時25分
From Digital PR Platform


日本最大のスキー場「HAKUBA VALLEY」の一角を担う白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、つがいけ高原スキー場を運営する白馬観光開発株式会社(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:高梨光、以下 白馬観光開発)は、このたび、ピザレストラン「シェーキーズ」とのコラボレーションキャンペーンを2016年12月1日(木)より開催します。

白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、つがいけ高原スキー場は、国内外のお客様に新たな楽しみを提供し続ける本格スノーリゾートとして、時代のニーズにあわせたさまざまなコンテンツを新設しています。このたび、より幅広い方々に白馬の魅力を知ってもらいたく、10代~20代のスポーティでアクティブな年齢層、また小さなお子様のいるご家族から親しまれるピザレストラン「シェーキーズ」とコラボレーションキャンペーンを開始する運びとなりました。

【1】「シェーキーズ」 × 「HAKUBA VALLEY」コラボレーションピザの提供 
日本最大のスキー場「HAKUBA VALLEY」をテーマとした2種類のピザをシェーキーズの対象店舗で提供します。

■「マシュマロとホワイトチョコレートのピザ」 ※販売期間:2016年12月1日(木)~2017年2月28日(火)
白馬の上質な“パウダースノー”をイメージして開発した「マシュマロとホワイトチョコレートのピザ」を、対象のシェーキーズ店舗で提供します。マシュマロとホワイトチョコレートをトッピング。下地のソースにはクリームチーズを使用した濃厚でとろけるデザートピザです。2016年12月23日(金)から2017年1月31日(火)(予定)まで白馬八方尾根スキー場、つがいけ高原スキー場内のレストランでも提供予定です。

■「野沢菜としらすのピザ」 ※販売期間:2016年12月1日(木)~2016年12月31日(土)
3スキー場内で提供している限定メニュー「野沢菜としらすのピザ」を、対象のシェーキーズ店舗でも提供します。長野県特産の「野沢菜」と「しらす」をふんだんにトッピング。隠し味のゴマ油が香りを引き立てます。白馬観光開発の総料理長である、「なだ万」出身で「俺の」シリーズ料理長を務めた杉浦則文氏が監修した、昨年の3スキー場の人気「ゲレ食」メニューです。

【2】抽選で白馬への旅行券・リフト券などを、合計898(ハクバ)名にプレゼント 
対象のシェーキーズ店舗でご飲食のお客様つき1枚応募用紙を配布し、応募いただいた方から抽選で旅行券・リフト券など各種プレゼントがあたるキャンペーンを、2016年12月1日(木)から2016年12月31日(土)まで展開します。

■プレゼントの内容:計898(ハクバ)名様分
・白馬山麓旅行券(10,000円分)・・・5名
・白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、つがいけ高原スキー場 リフト無料券(冬季限定)・・・50名様
・白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、つがいけ高原スキー場 リフト1,000円割引券・・・300名
・白馬オリジナルグッズ ・・・ 543名 様

【 対象店舗(シェーキーズ 全14店舗) 】
聖蹟桜ケ丘店、新宿通り店、渋谷宇田川店、池袋東口店、成城店、吉祥寺店、
よみうりランド店、横浜西口店、茅ヶ崎店、ららぽーとTOKYO-BAY店、
福田屋SP宇都宮店、FKD宇都宮インターパーク店、筑波学園店、マークイズ静岡店
(各店舗の詳細はホームページよりご確認ください。 リンク

「シェーキーズ」について 
シェーキーズは、ロイヤルグループで外食事業を担うアールアンドケーフードサービス株式会社が展開する、アメリカ生まれのピザレストランです。高品質・安全安心・手作りにこだわり、熱々のピザ・ポテト・パスタ・カレー・サラダバーをお手ごろ価格の食べ放題で、幅広い層のお客様にお楽しみいただけます。

「白馬観光開発」が運営する3つのスキー場について 
白馬観光開発は、日本最大のスキー場「HAKUBA VALLEY」の一角を担う白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、つがいけ高原スキー場を運営しています。個性豊かな3スキー場では、国内外のお客様に常に新しい楽しみを提供するべく、時代のニーズにあわせた取り組みを積極的に展開しています。

○白馬八方尾根スキー場:長野冬季オリンピック会場としても使用された日本を代表するスキー場で、標高差1,071mの国内最大級の規模と、世界が認めた極上パウダースノーをお楽しみいただけます。国内外のスキーヤーに人気のパウダーエリア「黒菱オフピステ-URAKURO-」は、今シーズンより滑走距離を2倍へ拡大しました。

○白馬岩岳スノーフィールド:6つのパウダーコースを含む白馬エリア最多の26コースがあり、自然地形を活かしたバリエーション豊富なコースが特長です。山頂エリアから望む360度のパノラマ眺望は多くのスキーヤーに愛され、昨年12月には旅行情報サイト「FIND TRAVEL」で「絶景が見られるゲレンデ全国No.1」に選ばれました。

○つがいけ高原スキー場:日本最大の緩斜面(コース幅約1.2km)と最長5kmのロングクルーズコース、ノンスキーヤーでも楽しめる様々なパークなど、ファミリーやグループ、ゲレンデデビューをされる方には特にお勧めです。4m超えの降雪量と極上パウダーを味わえる「TSUGAPOW DBD」も人気で、様々なレベルのスキーヤー・スノーボーダーにお楽しみいただけます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。