logo

竹野内 豊、dヒッツ新CMに「キモチDJ」として出演、音楽好きを告白。

株式会社NTTドコモ 2016年11月25日 08時00分
From PR TIMES

dヒッツが大幅リニューアルで新CM「ひとり動物園 篇」を 11/26 から放映。 竹野内 豊、撮影中は動物のキモチも盛り上げる! 音楽への愛にあふれる貴重なコメント『音楽でキモチを届けたい』

株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区)のスマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ(R) powered by レコチョク」(以下:「dヒッツ」(URL:リンク)は、2016年11月26日より放映されるCM「ひとり動物園 篇」に、俳優の竹野内 豊さんが出演することを発表します。



◆「dヒッツ」概要
「dヒッツ」は、株式会社レコチョク協力のもと、株式会社NTTドコモが2012年7月に提供を開始した定額制音楽配信サービスです。月額500円(税別、※1※2)で400万曲以上の中から最新楽曲を含む4,000以上の楽曲プログラムをいつでも好きな時にお聴きいただけるサービスとなっております。数ある定額制音楽配信サービスの中でも、dヒッツは最も人気アーティスト数が多いサービスとなっており(※3)、2016年3月末時点で既に375万以上の会員を擁しています。
なお、dヒッツは、全キャリアのスマートフォン、一部タブレットでご利用可能です。(Android TMアプリは「Google play」、iOS(R)アプリは「App Store」にて「dヒッツ」を検索し、dヒッツを選択しダウンロードしてください。)

※1. 別途、パケット通信料がかかります。
※2. spモード(R)契約がないお客様がご契約される場合、別途dアカウント(R)が必要となります。
※3. オリコン2015アーティストトータルセールスTOP100配信アーティスト数No.1(定額制音楽配信において、2016年8月インプレス総合研究所調べ)
※「dヒッツ」「spモード」「dアカウント」 は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「iOS」は、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※「Android」は、Google.inc.の商標または登録商標です。

◆キャンペーン情報
「ひとり動物園 篇」CM O.A.開始 11/26(土)~
「キモチDJシリーズ」として、順次 新CM O.A.予定!
公式YouTube URL:リンク

今回、「ひとり動物園 篇」では「キモチDJ」 が届ける楽曲として、ナオト・インティライミさんの新曲「夢のありか」の起用が決定しました。切ない想いでひとり悩む女性の気持ちにぴったりの楽曲になっています。

dヒッツでは、「dヒッツCM スペシャルサイト」を公開中。
ナオト・インティライミさんの「夢のありか」の12/7(水)発売に先駆け、11/26(土)より「夢のありか」を含む、“前向きになれる歌”をプログラム配信します。その他、「dヒッツCM スペシャルサイト」では、「キモチDJ」セレクトの、あなたにおすすめキモチプログラムをお聴きいただけます。本スペシャルサイトでは、キモチプログラムの楽曲リクエストも受付中。あなたの気持ちにヒットするプログラムが実現するかもしれません。

特集ページURL:リンク
タイアップ楽曲:ナオト・インティライミ「夢のありか」 12/7(水)発売予定

◆CMキービジュアル
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


◆竹野内 豊さんよりコメント 「若い時の自分はキモチDJみたいな事をしていたんですね(笑)」
今回「ひとり動物園 篇」に出演することとなった竹野内 豊さん。CMでは竹野内さんが「キモチDJ」となり、切ない気持ちに悩む女性に音楽を届けて、癒しと勇気を与えていきます。

【竹野内 豊さんコメント】
音楽は昔から大好きで、高校生の頃はレンタルレコード屋さんに通いつめてました。そこで借りた好きな曲をテープに録音して、「マイベスト」みたいなカセットテープをつくって友達と聴いたりしたこともありましたね。テープをつくるときは、「1曲目はこれかな」なんて、友だちのことを考えながら構成をすごく練ったりして。

そう思うと、今回、ひとり悩む女性に音楽を届ける「キモチDJ」という役柄をやらせてもらいましたけど、言われてみれば、若い時の自分もキモチDJみたいなことをしていたんですね(笑)

音楽を届けるって、すごくいいですよね。手紙とかで気持ちを伝えるのはちょっと恥ずかしいけど、音楽ならそれがしやすいじゃないですか。僕はぜひ、いま寂しい人とか、悔しい思いをしている人とか、何かに勇気を出せずにいる人とか、自分の殻から飛び出したいと思っている人たちに音楽で気持ちを届けてあげたいです。

僕らの若い頃はラジカセが主流でしたけど、今は手元のスマホでどんな音楽でも聴くことができる。それもいいじゃないですか。ツールがどんどん進化するなかでも、音楽を聴くという行動の本質のところは変わらない。音楽から得るものって、どんな時代でもすごく大きいですよね。

◆CMカット/撮影メイキングカット[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


◆「ひとり動物園」篇 撮影裏話:竹野内 豊さんにアザラシや羊たちがテンションアップ!
撮影予定日に季節外れの雪が降り撮影中止になるという天候トラブルに見舞われるなど、厳しい環境での収録となった今回のCM。しかし、竹野内さんが動物園のペンギンやアザラシと戯れる様子を見て、撮影現場には和やかな空気が流れました。

鳴き声の真似をしながらペンギンに話しかけたり、飼育員の方と一緒にアザラシにサインを送ったりと、動物好きの竹野内さんならではの振る舞いに、動物たちもテンションアップ。

撮影本番中も、テンションの上がったアザラシが「ここぞ!」というタイミングで画面の後ろで顔を出すなどの大サービス。

また、竹野内さんの乗る自転車を羊が追いかけるなど、竹野内さん扮する「キモチDJ」の姿はもちろん、竹野内さんにテンションの上がった動物たちの仕草もCMの見どころのひとつになっています。
[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]


◆「dヒッツ」リニューアル新コンセプト「MUSIC EXPERIENCE LOOP DESIGN」
「dヒッツ」は、さまざまな音楽ファンが関わる音楽体験の全てを「dヒッツ」で体現できることを目指し、「MUSIC EXPERIENCE LOOP DESIGN」というコンセプトの基、2016年10月に、大幅リニューアル致しました。
「MUSIC EXPERIENCE LOOP DESIGN」とは、ユーザーの多種多様な音楽との関係性に関わらず、全てのユーザーが必ず経験する音楽体験を“5つの要素”で解き明かしたコンセプトです。

1.:音楽と“出会う” 2.:音楽を“探す” 3.:音楽を“聴く” 4.:音楽を“好きになる” 5.:音楽を“リアルに体験する”

これら誰もが必ず体験する5つの音楽体験のすべてをdヒッツが提供することを目ざし、「MUSIC EXPERIENCE LOOP」と名付けました。dヒッツは、この5つのLOOPをアクティブにするサービスを提供していきます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事