logo

芸人永野らが、キレッキレのEXOダンスを披露!AWAの特別番組で。

AWA株式会社 2016年11月24日 14時10分
From PR TIMES

約1,400チャンネル約37,000番組が楽しめる映像配信プラットフォーム「FRESH! by CyberAgent」にて、2016年11月24日(木)、「EXO3曲連続配信記念 なりきり振付ダンス講座 byAWA」が放送された。



[画像1: リンク ]


今回の放送は、音楽配信サービス「AWA」が「EXO」の新曲を3曲連続で独占配信したことを記念し行われたもので、MCにゆしんが登場し、ダンスの先生としてレッドガオREOTO、生徒として芸人・永野をはじめ、鈴木あや、江野沢愛美、根本弥生が出演した。

一押しメンバーを聞かれた鈴木が「高身長でラップ担当のチャンヨルさん」と答えると、「ちょっと私もよ!」とゆしんのテンションが急上昇。江野沢と根本は「レイさん」押しであると話した。最後に永野が「一押しという考え方がせこい。僕はハコ押し。全部好き!」と語ると、スタジオは爆笑に包まれた。

「EXO de DANCE SCHOOL」のコーナーでは、先生としてレッドガオREOTOが登場。「みんなすごい先生だと思っているかもしれないけど、うちの事務所の後輩芸人だからね!(笑)」と、永野が本人に代わり紹介する一幕も。

さっそく『Coming Over』のサビ部分の振付の練習を始めると、「ダンスのポイントはパワフルとキレ。テンポの早さに負けないで」(レッドガオREOTO)とアドバイス。「みんな面白いことを言わない」(ゆしん)というほど、出演者全員がダンスに集中し、10分程度の練習後には、サビの部分をほぼ踊れるようになっていた。

視聴者からも「みんな途中から上手くなった」「もっとダンス見たかった」「今度は韓国語講座やってほしい」などのコメントが寄せられていた。「永野さん面白いこと言って」というコメントには、「もぅそういうの疲れた。いじめないで…(笑)」(永野)と返し、再び笑いを誘っていた。

番組最後には、「AbemaTV」のバラエティチャンネルが放送する「ショー!K-POPの中心」にEXOが登場することが告知され、出演者全員が喜びの声を上げていた。「AWAでEXOを聴いて、AbemaTVでEXOを観て、ますますEXOを好きになりましょう!」とゆしんが締めくくり、番組は終了した。

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


■放送日時:2016年11月24日(木)10:00~
■場所:開スタジオ「HARAJUKU Abema Studio」
■番組名 :「EXO3曲連続配信記念 なりきり振付ダンス講座 byAWA」
■出演者:ゆしん、永野、レッドガオREOTO、鈴木あや、江野沢愛美、根本弥生

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事