logo

「SEVENTH DARK(セブンスダーク)」ド派手なスキルが特徴の新武器「ライフル」実装決定!イケメン守護者「ディズワット」も新登場! さらに、ゲーム内改善も多数実施!

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN株式会社 2016年11月24日 14時17分
From PR TIMES

 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN株式会社は、ドラマチックアクションRPG「SEVENTH DARK(セブンスダーク)」(以下、「本作」)におきまして、次週12月1日(木)の定期メンテナンスにて、遠距離~中距離型のスキルが豊富な新武器「ライフル」の実装が決定したことをお知らせします。さらに、これまでお客様にいただいた多くのご意見ご要望をもとにゲーム内改善を実施します。



■強力な弾丸を撃ち放て!新武器「ライフル」実装!

[画像1: リンク ]

 魔力を込めた弾丸を撃ち出す特殊な新武器「ライフル」を実装します。ライフルは、遠距離~中距離型のスキルを豊富に持ち、専用ゲージに力を溜めてから発動することでより強力な弾丸を撃ち出すことができます。なお、どの職業でもすぐに装備することができますので、ぜひ積極的に利用して強力なスキルをご活用ください!

魔力を込めて弾丸を撃ち出す、ド派手なスキルがいっぱい!

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


●お客様からいただきましたご意見ご要望をもとにゲーム内改善を続々実施中!
 本作では、お客様からお寄せいただいたご意見ご要望をもとに、ゲーム内改善を続々と実施しています。12月1日(木)のアップデートでは、特にご要望の多かった下記の改善を実施いたします。

【改善内容】


武器熟練度を高めるために、武器ごとに職業が指定される制限を解除します。これにより、すべての職業で自由に武器熟練度を最大まで上げることができるようになります。
レシピアイテムを見ただけでは、合成素材や完成品の情報を確認できない現状の仕様を、レシピアイテムを見ただけで詳細が確認できるよう改善します。
現状5個までセットできるバッグの拡張スロットを11個までセットすることができるようになります。これにより、最大250個のアイテムを所持できるようになります。
これまでギルドマスターだけが持っていたギルドのレンタル商人の利用権限を緩和し、サブマスターでも利用できるようにします。これにより、ギルドマスター不在時でも商人を利用できるようになります。
これまで1日1回だけだったギルドボスの召喚回数を1日3回まで召喚できるようにします。


【アップデート紹介ページURL】
リンク

■イケメン守護者、常夜の剣聖「ディズワット」が新登場!

[画像5: リンク ]

 本日より、プレイヤーと冒険をともにする頼もしいパートナーである守護者に「常夜の剣聖・ディズワット(CV:八代拓)」が新しく仲間に加わりました。ディズワットは、弟を助けるために呪いを肩代わりし、闇に飲まれた家族思いの青年です。クレイモアとシールドソードを得意武器とし、地面に大剣を突き立て闇の魔力を注ぎ込んで切り裂く奥義「冥爆烈斬」は、敵を動けなくするため戦闘が有利になることでしょう。Gモールの「ディズワットBOX」から召喚に必要な「ディズワットの書」が手に入ります。

[画像6: リンク ]



【ディズワット紹介ムービー】

[動画: リンク ]



●迫力満点の気高き虎の乗り物「プライドタイガー」が新登場!
 何者をも恐れぬ虎の乗り物「プライドタイガー」と、闇の力を纏った翼「ロベリアウィング」ほか、ソフトな食パン「くわえトースト」が新登場しました。さらに、新武器アバター「ラクームコーンアイス」もラインナップしました。

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]



[画像10: リンク ]



[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]


【商品紹介ページURL】
リンク


---------------------------------
【タイトル概要】
タイトル:SEVENTH DARK
ジャンル:ドラマチックアクションRPG
開発会社:X-LEGEND Entertainment Corp.
価格:基本プレイ無料(アイテム販売制)
コピーライト:(C)2016 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD.

公式サイト:リンク
公式Twitter:リンク
公式Facebook:リンク
LINE@:リンク
4Gamerサテライトサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事