logo

ユニインターネットラボ株式会社『uniCMS』新バージョンリリース スマートフォンでの管理に対応

2016年11月24日
ユニインターネットラボ株式会社

PC・スマートフォン対応コンテンツ管理システム
『uniCMS』新バージョンリリース スマートフォンでの管理に対応
リンク

 ユニインターネットラボ株式会社(東京中央区 代表:嶋田きよの)は、従来より販売しているCMS(コンテンツ管理システム)である『uniCMS』の新バージョン提供を2016年11月15日に開始しました。
 新バージョンではモバイル機器での操作の最適化を行い、更新管理をスマートフォンやタブレットでも簡単にできるようになりました。


▼『uniCMS』とは?
uniCMSは、2000年からWeb制作を行ってきたユニインターネットラボが提案するCMS(コンテンツ管理システム)です。
ホームページの管理に必要な新規ページの作成、既存ページの修正(文章の編集や画像の貼り付けなど)を管理画面から簡単に行うことができます。
CMSとして必要な機能が揃っており、容易にインストールが可能で、ウェブ制作会社様がクライアント様へのCMSご提案の際に導入し易いシステムを目指して開発されました。


▼『uniCMS』のおもな機能・特徴

■データベース不要
データベースを使用しないシステムなので、設置やメンテナンスが簡単に行えます。
複雑な設定が不要で、安価なレンタルサーバーでも設置して動作させることができます。
□動作環境・動作確認済みレンタルサーバー
 リンク

■SEO対策
キーワードや説明文、ページタイトルを入力でき、自動的に全ページに反映されます。
情報の登録時に静的HTMLが作成されるため、検索エンジンに認識してもらいやすくなります。

■テンプレート編集
管理画面上からページのテンプレートのHTMLタグを直接編集できます。
それにより自由に、作成するページのデザインを変更できます。

■バックアップ管理
登録されたデータをバックアップすることができ、万一の事態に備えることができます。また、バックアップデータをCSVファイル(カンマ区切りファイル)としてダウンロードできます。

■スマートフォンでの管理
管理画面もレスポンシブ対応で、スマートフォンなどのモバイル機器からでも簡単に更新ができます。

□その他の詳しい機能・特徴はこちらから
 リンク


▼『uniCMS』導入費用
uniCMSをクライアント様の環境に導入されたいWeb制作会社様には以下のライセンス費用にてご提供いたします。

 uni CMS 1ライセンス 54,000円(税込)

※uni CMSは新たなページを管理画面上から追加することが可能なので、一般的なサイト構成であれば1ライセンス分で構築できます。


この機会に『uniCMS』の導入をぜひご検討下さい。


□uniCMS
リンク
□お問い合わせ
リンク


本件に関するお問い合わせ先
 ユニインターネットラボ株式会社
 リンク
 〒104-0061 東京都中央区勝どき2-18-1-1339
 TEL:03-6219-8036
 URL:リンク
 E-MAIL:info@unilab.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事