logo

2016年の大ヒット!地方ディス漫画 『翔んで埼玉』の誕生秘話コミックが連載スタート!

株式会社 宝島社 2016年11月22日 21時00分
From PR TIMES

57万部突破! 読者の“3割が埼玉県人”の埼玉ディスマンガ!

 2016年11月22日(火)より、宝島社「このマンガがすごい!WEB」( リンク )にて、コミック『魔夜峰央の翔ばして!埼玉』を緊急連載スタートします。



[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

『パタリロ!』などの代表作で知られる漫画家・魔夜峰央氏が、埼玉在住時代に執筆した大迷作『翔んで埼玉』。2015年12月、宝島社より30年の時を越え復刊すると、なんと57万部突破のスマッシュヒット作品になり、「2016年のヒット商品」としても話題になっています。驚くべきが、読者の3割が埼玉県人、現職の埼玉県知事・各埼玉市長からも応援コメントをいただく事態にまで発展していることす!

 なぜこんな大名作(迷作?)が誕生したのか、読者からもお問い合わせの多い『翔んで埼玉』誕生秘話をコミックとして、マンガ情報サイト「このマンガがすごい!WEB」で緊急連載スタート! 魔夜峰央先生に直撃インタビューしたところ、話は思わぬ方向へ……。

 まず初回は、魔夜峰央先生の漫画家としての源となった幼い頃に親しんだ「テレビ」についての話題。幼少期からはじまり、デビューのきっかけ、『パタリロ!』での大ブレイク、そして『翔んで埼玉』執筆と、単行本刊行での埼玉大フィーバーまで……。この月刊連載(予定)で、謎めいたベールに包まれていた魔夜峰央先生の全てがわかる!! ……かもしれません!

<連載URL>
リンク (宝島社運営サイト「このマンガがすごい!WEB」内)

<編集部からのコメント>
第1話から第3話までは、魔夜先生の幼少期のエピソードが中心。漫画家・魔夜峰央先生の誕生と『翔んで埼玉』執筆秘話は、第4話からスタート……の予定です。(どう転がるかわからない、編集部もドキドキの緊急連載!)
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。