logo

ヤマハルーターニュース「ヤマハ ネットワーク製品アップデート セミナー2016の見どころ」その3

SCSK株式会社 ネットワークプロダクト部 販売促進課 はヤマハルーターニュース「ヤマハ ネットワーク製品アップデート セミナー2016の見どころ」その3を公開しました。

【担当から一言】
第三回目を迎えたヤマハ ネットワーク製品アップデートセミナー2016のミニレポートも
今回が最終回です。


12月も間近になり日ごとに寒くなってまいりますので、どうぞお体にはご注意ください。
また、今回は皆様ご存知かもしれませんが Yamaha Soundnetwork 様によるTwitterの
ツイートも織り交ぜてデモ展示の様子をお知らせします。

・・・SWX2000シリーズで構成するLANと参考出品のX16シリーズについて

昨今とみに増えているものといえば無線LANアクセスポイントともう一つ、IP
カメラも挙げられると思います。今回のヤマハの発表の中でルーター、PoE
スイッチを使用したWebカメラの監視、自動再起動デモがございます。
Pingはもちろんですが、Ping以外の監視方法もスクリプトの組み方によっては
可能です。現行製品である、SWX2200-8PoEと 現行販売されているルーターの
組み合わせで実現可能ですが、参考出品されているX16のPoEスイッチとの
組み合わせも可能になるとのことです。

・・・名古屋会場でYamaha Soundnetwok様につぶやいて頂きました。

毎回のセミナーでは、会場内に展示コーナーを設けております。
セミナーで講演した内容に即して実際の動作を見て頂ける展示
にしております。

今回は名古屋会場に臨席したYamaha Soundnetwork様のつぶやきを
ご紹介致します。

デモ展示
リンク
リンク

今後も大阪、福岡、広島と続きますので皆様どうぞ宜しくお願い
申し上げます。

(奈良部)

※ヤマハルーターニュース「ヤマハ ネットワーク製品アップデート セミナー2016の詳細とお申し込みは以下をご覧ください。
リンク

今後ともヤマハ ネットワーク製品をご愛顧のほどお願い致します。
ご不明な点は以下までお問合せください。

連絡先:
SCSK株式会社 ネットワークプロダクト部 販売促進課 
TEL:03-5859-3032
E-mail:rtpromo-info@ml.scsk.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。