logo

世界初!?スマホを傾けるとストーリーが変化する新感覚WEBムービー!!「ふんわり鏡月」特設サイトで公開中のWEBマンガ「ふんわり男」の続編が実写で登場!!

サントリースピリッツ株式会社 2016年11月22日 09時00分
From PR TIMES

特設サイトURL: リンク

~2016年11月22日(火)より「ふんわり男と先輩の部屋」がWEB限定公開~



サントリースピリッツ株式会社は、「ふんわり鏡月」のプロモーション企画『ふんわり妄想マンガシアター』にて公開されているマンガ「ふんわり男」の実写版続編として「ふんわり男と先輩の部屋」を11月22日(火)からWEB限定で公開します。

『ふんわり妄想マンガシアター』は、“女子の妄想”をテーマにした、人気作家による描き下ろしマンガが楽しめる特設サイトです。ユーザーのアクションに連動してマンガのストーリーが変化するといった、紙のマンガでは実現できないWEBならではの技法を用いており、公開から250万アクセスを達成するなど大変好評をいただいております。


今回は、実写作品として『ふんわり妄想シアター』を発表し、浅野いにお先生が描いたマンガ「ふんわり男」の続編ストーリー「ふんわり男と先輩の部屋」を公開します。この作品は映画監督の落合賢さん、主演に女優の佐津川愛美さんと俳優の菊田大輔さんを起用しており、ユーザーのスマートフォンの傾きによって、ストーリーが登場人物の男性視点や女性視点に切り替わる今までにない映像コンテンツとなっています。

[画像1: リンク ]

■タイトル:「ふんわり男と先輩の部屋」
原案:浅野いにお 脚本・監督:落合賢 主演:佐津川愛美 菊田大輔
■公開日:2016年11月22日(火)
■『ふんわり妄想シアター』URL: リンク

『ふんわり男と先輩の部屋』コンテンツ概要

世界初!?スマートフォンの傾き具合によって登場人物の男性視点や女性視点に切り替わるWEBムービー
「ふんわり男と先輩の部屋」は、スマートフォンの傾き具合によって登場人物の男性視点や女性視点に切り替わるストーリーをお楽しみいただけるムービーです。スマートフォンを傾けずにムービーを見ると客観視点の映像ですが、仰向けの状態で見ると女性視点、うつ伏せの状態で見ると男性視点と、ユーザーのアクションに連動して登場人物の視点が変化します。これにより、特にストーリーのクライマックスであるキスシーンでは、登場人物の視点に入り込むことができ、よりリアルに体験することができます。
[画像2: リンク ]


「ふんわり男と先輩の部屋」ストーリー概要
大学時代の先輩であるアラサー女子と後輩のふんわり男の恋の駆け引きを描いたストーリー。
なんとなく距離のあった二人が買った「ふんわり鏡月」を手に先輩の家へ向かうところで終わったマンガの続きが展開されていきます。家で飲みはじめても、なかなか距離が縮まらない二人。気持ちはすれ違い続けながらも、ひょんなことから二人の関係は進展して・・・。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

店頭限定ムービーについて
「ふんわり鏡月」にかけられている首かけや店頭ボードに掲載されているQRコードを読みこむと、客観視点・女性視点・男性視点とは別の新たな視点で描かれた秘密の特典映像を見ることができます。

監督プロフィール

[画像7: リンク ]


落合賢(おちあいけん)
1983年5月31日生まれ 東京都出身
南カリフォルニア大学(USC)映画制作学科卒業。
アメリカ映画協会付属大学院(AFI)映画監督科卒業。

ジョージ・ルーカスらを輩出した南カリフォルニア大学(USC)で
学士号を取得後、2008年にアメリカ映画協会付属大学院(AFl)映画監督科で
修士号を取得。学生時代から作品が国内外で高い評価を得ており、
日本人初の快挙となる全米映画監督協会審査員特別賞を含む数々の賞を
受賞している。卒業後はロサンゼルスに映画製作会社、
フォトシンスエンターテイメントを設立。アメリカと日本を中心に、映画や
CM、ミュージックビデオ、ウェブコンテンツなどを制作し、幅広く活動している。
2013年11月公開の映画「タイガーマスク」で長編デビュー。
2014年6月公開の「太秦ライムライト」が、カナダ・モントリオールで
開催された第18回ファンタジア国際映画祭でシュバル・ノワール賞(最優秀作品賞)を受賞した。

出演者プロフィール

[画像8: リンク ]


佐津川愛美(さつかわあいみ)
1988年8月20日生まれ 静岡県出身

17歳で第48回ブルーリボン賞助演女優賞にノミネートして以来、
映画「ヒメアノ~ル」「貞子VS伽椰子」「だれかの木琴」で
好演するなど、映画・ドラマ・舞台と幅広い分野で活躍中。
映画「恋妻家宮本」が来年1月公開予定。

菊田大輔(きくただいすけ)
[画像9: リンク ]

1988年12月1日生まれ 東京都出身

キャンパスター★H50 withメンズノンノにて、
MEN'S NON-NO賞を獲得しデビュー。
映画「神さまの言うとおり」「この世で俺/僕だけ」などに
出演するほか、ドラマ・舞台と幅広い分野で活躍中。
映画「ママ、ごはんまだ?」(来春公開)に出演予定。

マンガ業界に革命をもたらした『ふんわり妄想マンガシアター』とは
『ふんわり妄想マンガシアター』は、“女子の妄想”をテーマにした、5人の人気漫画家によるWEBならではの技法を活かした描き下ろしマンガを読むことができる特設サイトとして、2016年3月7日にオープンしました。アクセスする回数によってストーリーが別視点で変化するマンガや、スマホならではの傾きセンサーやスクロール機能を活用したマンガ、特設サイトへのアクセス数によってマンガが徐々に公開されていく作品など、紙のマンガでは実現できないWEBならではの技法を用いたコンテンツを公開し、サイトオープンから250万アクセスを達成するなど大変好評をいただいております。

サントリースピリッツ「ふんわり鏡月」商品概要

[画像10: リンク ]

「ふんわり鏡月」は、グラスにそそぐだけで気軽に“アセロラ割り”“ゆず割り”“うめ割り”のような爽やかな風味をお楽しみいただける、焼酎ベースのリキュールです。11月22日(火)には、期間限定商品「白ぶどう」も発売します。

[画像11: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事