logo

コウェルがアマゾン ウェブ サービスの APNコンサルティングパートナーに認定

~クラウドインテグレーション事業の拡大を推進~

ベトナムのオフショア開発をコア事業としたグローバルITソリューション企業である株式会社コウェルは、アマゾン ウェブ サービス(Amazon Web Services(AWS)のAWS Partner Network(APN)スタンダードコンサルティングパートナーの認定を取得いたしました。

ベトナムのオフショア開発をコア事業としたグローバルITソリューション企業である株式会社コウェル(本社:東京都品川区/代表取締役社長:廣瀬倫理 以下コウェル)は、アマゾン ウェブ サービス(Amazon Web Services 以下AWS)のAWS Partner Network(以下APN)スタンダードコンサルティングパートナーの認定を取得いたしました。

APNコンサルティングパートナーとは、AWS上で顧客の新規アプリケーションの設計、移行、または構築を支援するプロフェッショナルサービス企業としての認定プログラムです。

これまでコウェルでは、国内およびベトナム子会社においてクラウドインテグレーションの専門組織を発足させ、AWSを利用したクラウドインテグレーションサービス(Cloud Integration Service)を提供してまいりました。
ベトナムオフショア開発のラボ型契約を活用し、ベトナム現地にお客様専任の開発チームを構成において、ソフトウェア開発、アプリ開発とクラウドインテグレーションとを組み合わせることで、お客様のシステム全般をカバーした「フルスタック型のオフショアサービス」を展開しております。

コウェルは、ソフトウェアの開発チームとAWSエンジニアを連携させることで、ソフトウェアとインフラの両面のDevOps体制が構築可能である強みを活かし、国内のお客様のITシステムに加え、海外進出する日本のお客様のグローバルに展開するITシステム全般を支援しております。今後は、さらにAWSと連携したサービスを順次提供し、クラウドインテグレーション事業の拡大を推進してまいります。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。