logo

ConcaveがEuro 2016ウェールズ代表のロブソンカヌ氏と契約

Concave 2016年11月18日 10時23分
From 共同通信PRワイヤー

ConcaveがEuro 2016ウェールズ代表のロブソンカヌ氏と契約

AsiaNet 66559 (1479)

【マンチェスター(英国)2016年11月18日PR Newswire=共同通信JBN】
*ウェールズ代表ハル・ロブソンカヌ氏がConcave Footballと契約

ウエスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCとウェールズ代表チームのウイングであるハル・ロブソンカヌ氏は、2016/17年の試合ではConcave Volt+軽量サッカースパイクを着用することになった。

今回のスポンサー契約はConcave にとっては明確な意思表明のようなもので、今後トップリーグにおける露出を増加させようとする同ブランドにとって次のステップに進むことを意味している。

ハル・ロブソンカヌ氏はフランスにおける2016年欧州選手権でウェールズ代表として歴史的な得点を挙げ、格好の夏の話題になった。スロバキアとの開幕戦では控えのベンチから出て決勝点を挙げたかと思うと、ベルギーとの準々決勝ではティエリ・アンリとリオ・ファーディナンド両氏の選考になる「トーナメント最優秀ゴール」をBBCからもらった驚異的なストライクを入れた。

Concaveは世界的なサッカー・ブランドとしてサッカーの進歩に貢献することを誇りとしている。Concave独自の特許技術である「Power Strike Technology」はスイートスポットを最大4倍も増大させることが確かめられており、その結果、パワーを8から10%も上げ、正確性をも向上させて、ストライクゾーンを広げている。

この技術にはシュータン上部に使われている柔軟な熱可塑性ポリウレタン樹脂(TPU)の「凹面」層が含まれており、これがサッカーボールの「凸」形状をしっかりつかむと同時に選手の中足骨も保護している。

ハル・ロブサンカヌ氏は「Concaveは素晴らしいアイデアを持っており、製品作りをしている人たちも素晴らしい新興ブランドである。このブランドは私のゲーム作りやプレイにピッタリと合っている。

「Concaveの技術はボールを蹴るときにうまく機能し、正確性やパワーを補ってくれる。Volt+は軽量でパワフルなサッカーシューズだ。このブランドは本物だ。私は一緒に成長したいと思っている」と述べた。

Concave共同創立者兼ディレクターのアンドリュー・セオクリトス氏は「当社の技術は現実のものだ。ロブソンカヌ氏のようなプレミアリーグの選手とConcaveブランドとの結びつきができれば、最終的にはトップ・レベルのピッチでの当社の露出も増えるだろう。氏がConcave's Volt+を履いてウェールズ代表やウエスト・ブロムウィッチでよい成績を残すのを見たい」と述べた。

Concave Footballについての情報は公式ウェブサイト(リンク )を参照。
InstagramとFacebook @concavefootballでConcaveをフォロー。

▽編集者注
「Concave Volt+」はミニマリズムを追求した軽量サッカースパイクで、柔らかくしなやかなマイクロファイバー製アッパーを利用し、アウトソールはスプリント競技のスパイクシューズによく使われる軽量で柔軟性がある素材「ペバックス」でできている。「Concave Power Strike Technology」はパワーと正確性を高め、その一方、「Volt+」は純粋にスピードのために設計されたブレード型スタッド構造を持っている。

2008年創立のConcaveは英国マンチェスターに世界本社を置いているためプレミアリーグの選手とスポンサー契約するためには理想的な立地条件を持っている。同社は小売りおよびオンライン上の世界販売ネットワークを持っている。

Concaveについての詳しい情報は電話(+61-3-99887955)または電子メール(info@concave.com )で。

Photo - リンク

ソース:Concave

(写真キャプション:Concave Volt+シューズとハル・ロブソンカヌ氏)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。