logo

大阪の建築・都市に関する哲学的な「知」を深める「第2回 建築都市逍遥講座」を開催 -- 大阪工業大学

大阪工業大学 2016年11月18日 08時05分
From Digital PR Platform


大阪工業大学(学長:西村泰志)工学部は12月3日、経済学者の竹中平蔵氏、社会デザイン研究者の三浦展氏を講師に迎え、「第2回 建築都市逍遥講座」を開催する。


 本講座では、アリストテレスが創設した「逍遥学派」のように、大阪の街を逍遥(そぞろ歩き)しながら「建築」そして「都市」をテーマに、哲学的な「知」に触れ、議論を深める。

・日 時: 2016年12月3日(土)14:00~16:30
・会 場: 社団法人日本綿業倶楽部 綿業会館本館大ホール
             (大阪市中央区備後町2-5-8)
        *地下鉄御堂筋線 本町駅 1・3番出口から徒歩約5分
        *地下鉄堺筋線 堺筋本町駅12・17番出口から徒歩約5分
・講 師:
  竹中 平蔵氏(経済学者)
     テーマ「日本経済再生と地方の活力」
   三浦 展氏(社会デザイン研究者)
     テーマ「人口減少超高齢社会における都市・郊外・住宅のあり方」
・定 員: 200人(要事前申込・先着順)
・申 込: 大阪工業大学WEBサイトから申し込み(11月24日まで)
       リンク
       ※定員になり次第、申し込みを終了する
・その他: 参加費無料

▼本件に関するお問い合わせ先
 学校法人常翔学園 広報室(松下、板谷)
 TEL: 06-6167-6208

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事