logo

もう現場で巻かない。作業時間を短縮する「業界初」シール材付き水道配管用継手発売

株式会社オーミヤ 2016年11月17日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/11/17

株式会社オーミヤ

もう現場で巻かない。作業時間を短縮する「業界初」シール材付き水道配管用継手発売

 株式会社オーミヤ(所在地:大阪府東大阪市、代表:道野弘樹)は、シール材をあらかじめ塗布することで、建築現場での作業時間を短縮できる「シーリング継手シリーズ」を発売します。

 シール材は、水道管の接続部分に塗ることで隙間を埋めて、水漏れを防止する商品です。
従来、水道配管は、シール材を技能者が建築現場で1つずつネジに巻きつける必要があり、配管をすぐに連結できず作業時間の増加を招いていました。

 「シーリング継手」は、技能者不足と短納期化という建築現場のニーズに対応するため、シール材をあらかじめ継手に塗布しています。シール材が塗布されていることにより、誰が作業しても同様の品質。また、作業工程を削減することで作業時間の短縮を実現可能です。通常ラインナップとして、現場での使用頻度の高いエルボ、ソケット、ニップルがラインナップ。
メッキエルボ、メッキソケットは内ネジ側にシール材を塗布することで、施工後にシール材がはみ出る心配がなく、施工後の外観美も確保できます。
また特注の「オーダーシール」を、建設現場毎に必要な継手を100個単位から製造します。

東京オリンピックや外国人観光客増加による、大型施設の建設現場での工期短縮、コスト削減にも役立ちます。

【製品名】水道配管用シーリング継手
【製品ラインナップ】
SJ-2013:13メッキソケット
SJ-2020:20メッキソケット
SJ-2113:13メッキエルボ
SJ-2120:20メッキエルボ
SJ-2210:10BC角ニップル
SJ-2310:10BC丸ニップル
【オーダーシール】100個単位から
【材質】青銅(CAC406)※鉛レス処理済み
【希望小売価格】
SJ-2013:1,240円
SJ-2020:1,450円
SJ-2113:1,300円
SJ-2120:1,670円
SJ-2210:490円
SJ-2310:475円
【製品ページ】リンク
 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。