logo

白馬八方尾根・白馬岩岳・つがいけ高原スキー場 2016-2017シーズンの営業について

白馬観光開発株式会社 2016年11月17日 14時10分
From Digital PR Platform


白馬観光開発株式会社(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:高梨光)は、白馬八方尾根スキー場とつがいけ高原スキー場では11月下旬以降、白馬岩岳スノーフィールドでは12月16日(金)より、降雪状況に応じて2016-2017冬季シーズンの営業を開始する予定です。シーズンスタートに先立ち、新アクティビティ情報やイベントスケジュールをお知らせいたします。

(※営業状況に関する最新の情報は各スキー場の公式ホームページでお知らせします。)
白馬八方尾根スキー場: リンク
白馬岩岳スノーフィールド: リンク
つがいけ高原スキー場: リンク

3スキー場では、時代のニーズにあわせて進化を続け、国内外のお客様に新たな楽しみを提供する本格スノーリゾートとして、多彩なアクティビティと非日常を満喫できる空間を提供します。国内外のスキーヤー・スノーボーダーに人気のパウダーエリアを拡充し、新たにツリーランコース(白馬岩岳スノーフィールド)をオープンするほか、白馬で最も早くオープンするスノーパーク「Easy Park」(つがいけ高原スキー場)など、多数のスノーパークを新設・リニューアルします。

スキー場の楽しみのひとつである「ゲレ食」もパワーアップ。「なだ万」出身で「俺の」シリーズ料理長を務めた杉浦則文総料理長のもと、「オマール海老のロースト」や「白馬豚スペアリブの柔らか煮」など、味はもちろん食材にもこだわったスペシャルメニューを提供します。白馬八方尾根スキー場には標高1,400mのオープンテラスでビールや軽食を楽しめる「Corona Escape Terrace」が登場。つがいけ高原スキー場の「イエティ」では、イタリア料理の専門シェフによる本格的な釜焼きピザや、オリジナルソースのパスタなどがお楽しみいただけるようになります。

また今シーズン、当社は新たなターゲット層への認知拡大や誘客を狙い、異業種とのコラボレーションを積極展開します。サンリオのキャラクタープロジェクト「SHOW BY ROCK!!」とのスペシャルコラボレーション(人気声優がゲスト参加する1泊2日のスペシャルツアー、限定スノーボードの発売など)を行うほか、国際カードブランド「MasterCard(R)」とタイアップし、スキー場内でのナイトバーの開催やMasterCard(R)カード会員向けの様々な特典、るるぶトラベルでの特典付き宿泊プラン等を展開します。また、若年層やファミリー層に人気のピザレストラン「シェーキーズ」と協力し、実店舗やオンラインショップでのプロモーション展開を行います。

【新システムの導入により、お得でスムーズなアクセスを実現】

今シーズンよりHAKUBA VALLEYが「ひとつのスキー場」として営業を開始することにともない、その一角を担う白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、つがいけ高原スキー場も共通の自動改札システムを導入。共通ICチケット「HAKUBA VALLEYチケット」ひとつで、バラエティに富んだ白馬のスキー場を、お得に、スムーズに滑走いただけるようになります。
共通自動改札システムの導入に合わせて、チケットの有効期限が切れた後でも割安価格で「HAKUBA VALLEYチケット」やご希望のスキー場のチケットを購入し、各スキー場の窓口に並ぶことなく直接リフトに乗車できるWebショップ“My Hakuba Pass”をスタート。また、システム導入済みのレンタルショップ(スパイシー、HEADスポーツステーション)でリフト券が購入できる場外発券サービスも開始します。

【スキー・スノーボードだけじゃない!多彩なアクティビティを新設】

■ 標高1,400mの絶景スポットに非日常を満喫できるビアガーデンが登場!
白馬八方尾根スキー場では、うさぎ平のオープンテラスに「Corona Escape Terrace」をオープン。北アルプスの山々を望む絶景スポットで、コロナビールや軽食をお楽しみいただけます。12月23日(金)、12月24日(土)、12月29日(木)から1月3日(火)、および1・2月の金・土曜日・祝前日には、MasterCard(R)とタイアップし、満天の星空の下でキャンプファイヤーや音楽をお楽しみいただけるナイトイベント「天空のコロナ・ナイトバー」を開催します。(気象条件により営業を休止する場合があります。)

■ 日本初の「ステップアップ型キッズパーク」など、充実のスノーパークを提供

つがいけ高原スキー場では、雪が少ないシーズン初期からお楽しみいただけるよう、白馬で最も早くオープンする「Easy Park」を山頂エリアに新設するほか、「Tsugaike Snow Fun Park」を拡大し、スノーチュービング専用エリアを設けます。白馬八方尾根スキー場では、初めてブーツを履くところからゲレンデ滑走まで、お子様のスキー場デビューをフォローする日本初の“ステップアップ型キッズパーク“を「咲花キッズパーク」でスタートするほか、雪上ファットバイクをお楽しみいただける「北尾根高原スノーラフティングパーク」を新設します。白馬岩岳スノーフィールドの「TAKEKOパーク」も継続してオープンし、3スキー場すべてに充実のスノーパークを備えます。

■ 「キャタピラ雪上車」に乗って参加する、新スタイルのツアーが登場!
白馬岩岳スキー場では、今シーズンより「キャタピラ雪上車」に乗ってスキー場内を巡る新スタイルのツアーを開始します。「ナイトクルーズツアー」では夜のゲレンデをキャタピラ雪上車で登り、星空や白馬の夜景をお楽しみいただけます。2017年1月1日限定で開催する「ご来光ツアー」では、初日の出と、モルゲンロートに染まる北アルプスを、岩岳山頂から見ることができます。

■ 国内唯一のアクティビティ「パラグライダートーイング」もオープン
つがいけ高原スキー場では、スキー板を装着したままゲレンデ上で浮遊体験が楽しめる日本唯一のアクティビティ「パラグライダートーイング」が体験できます。2016年1月にオープンして以来、大変ご好評をいただいており、今シーズンは営業期間を拡大し、ゲレンデの営業開始時から3月末までオープン予定です。(詳細は専用サイト:リンク をご覧下さい。)

【国内外から人気の白馬のパウダースノー、新たにツリーランコースをオープン】

■ 安全にパウダースノーをお楽しみいただくため、パウダーエリアを充実化
白馬の上質なパウダースノーは、国内外のスキーヤー・スノーボーダーからの人気が高く、パウダースノーを目的に訪れる方は年々増加傾向にあります。一方で、バックカントリーには雪崩事故・遭難というリスクもあり、ブームとともに事故の発生は多くなり社会問題化していることも事実です。より安全に白馬のパウダースノーを楽しんでいただくための取り組みとして、昨シーズンより「黒菱オフピステ-URAKURO-」(白馬八方尾根スキー場)と「TSUGAPOW DBD」(つがいけ高原スキー場)という、2つのパウダーエリアをオープンしました。どちらもゲートコントロールエリアとなっており、世界有数とされる白馬のパウダースノーを安全にお楽しみいただけます。
今シーズンからは「黒菱オフピステ-URAKURO-」は滑走距離を2倍に拡大。また、「TSUGAPOW DBD」は事前レクチャーを受けた方のみが指定のゲートから入場できるエリアですが、今シーズンよりレクチャーを無料で受講いただけます。

■ 白馬岩岳ではツリーランコース「VIEW +α」をオープン
白馬岩岳スノーフィールドは、豊富なパウダーコースのバラエティを備えており、緩やかな斜面も多いためパウダーエリア初心者にもお楽しみいただけることが特長です。今シーズンより、従来の6つのパウダーコースに加えて、新たにツリーランコース「VIEW +α」をオープンします。自然を活かした地形のなか、北アルプスの絶景を眺めつつ、木の間を縫いながら滑走をお楽しみいただけます。

【もっとスノーボードを楽しみたい!スノーボーダー向けコンテンツも強化】

白馬八方尾根スキー場では、もっとスノーボードを楽しみたいというスノーボーダーに向けて、スノーパークやフリーライディングツアーを新設します。自然が創りだした地形を攻略して滑走するフリーライディングの楽しみ方をレクチャーする「『地形の楽しみ方』を伝えるフリーツアー」のほか、中級以上の女性ボーダーを対象に1泊2日の「八方レディースキャンプ」を開催します。咲花ゲレンデには、初級者からお楽しみいただける「咲花ビギナーズパーク」を新設します。


《白馬八方尾根スキー場 2016-2017 イベントカレンダー》
12/23、12/24、12/29~1/3、1・2月の金・土曜日・祝前日:天空のコロナ・ナイトバー(気象条件により営業を休止する場合があります。)
12/31:カウントダウン2016-17
1/14、1/28、2/4、2/11:中級ボーダー集まれ!「地形の楽しみ方」を伝えるフリーツアー
1/21-22、3/8-9:中級ボーダー集まれ!八方レディースキャンプ
1/21-22:信州ユキイタ合戦・デモキャンプ
2/8-10:八方学生技術選手権大会
2/10:第47回八方尾根火祭り
2/14-2/17:第72回国民体育大会冬季スキー競技会
3/2-3:第71回リーゼンスラローム大会
3/3-5:第4回日本雪合戦選手権大会
3/5-8:IPCワールドカップ白馬大会
3/12:スーパーリーゼン(小中学生大会)
3/13-16:ジャパンパラリンピック
3/19-26:国際スノースポーツ指導者連盟(IVSI)白馬大会
4/9:スプリングフェスティバル
4/9:第3回大バーティカルレース
※詳細は、白馬八方尾根スキー場 オフィシャルサイト(リンク)よりご確認ください。

《白馬岩岳スノーフィールド 2016-2017 イベントカレンダー》
1/1:2017.1.1ご来光ツアー 朝焼けファーストトラック
1/14:ベネフィット スキー&スノーボード大会
1/14・1/15:AOSDアルパインスノーボード無料体験会
1/21-29:キャタピラ雪上車ナイトクルーズツアー
2/4:岩岳感謝祭
2/14・3/14:バレンタインデー&ホワイトデーTAKEKOフラッグ宝探し
2/18:2017白馬スノーウォーク
3/4・3/5:痛板ゲレンデジャックオフ
3/19:第14回岩岳OB&OGスキー大会
※詳細は、白馬岩岳スノーフィールド オフィシャルサイト(リンク)よりご確認ください。

《つがいけ高原スキー場 2016-2017 イベントカレンダー》
1/8、1/9、1/15、1/22、1/29、2/12:アーリーモーニング
2/12、3/12:鐘の鳴る丘雪上もちつき大会
2/12:栂池こども冬まつり
2/18-19:SHOW BY ROCK!! ぷるぷる!雪山ロック冬合宿inつがいけ高原にゃん♡(サンリオ『SHOW BY ROCK!!』コラボレーションイベント)(C)2012,2016 SANRIO CO.,LTD. SP
2/25:栂池高原雪の祭典
3月上旬~5/7:栂池自然園スノーシューハイク
3/18-26、4/29-5/7:ヘリコプタースキー&スノーボード
3月上旬~5/7:ロープウェイ早春運行
※詳細は、つがいけ高原スキー場 オフィシャルサイト(リンク)よりご確認ください。







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事