logo

DDN、革新的な市場リーダーとしてHPC史上最も影響力のある企業にランクイン

DDNジャパン 2016年11月16日 16時28分
From PR TIMES

HPCwireの読者と編集者が選ぶ「HPCwire Readers’and Editors’Choice Awards」にて創業以来全35の賞を獲得

DDN は「HPCwire Readers’and Editors’Choice Awards」にて権威ある4つの賞を獲得しました。



[画像: リンク ]

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
2016年11月16日(米国時間2016年11月14日発表)
ニュースリリース

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン (所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:ロベルト・トリンドル、以下DDN)は、本日、ユタ州ソルトレイクシティで開催された2016年度ハイパフォーマンスコンピューティング、ネットワーク、ストレージ、データ分析のための国際会議 SC16カンファレンスでの式典で、HPCストレージの革新性とリーダーシップにおける優位性から、同社が権威ある「HPCwire Readers and Editors’ Choice Awards」において本年も表彰されたことを発表しました。

さらに、MLB Networksやテキサス・アドバンスト・コンピューティング・センター(TACC)を含む、14ものお客様も革新的な高性能インフラストラクチャ・ソリュ―ションと世界的影響力の点で評価されています。

当社のソリューションは、科学研究や政府諜報機関、高解像度メディア制作、大規模データ分析、エンタープライズITやWEB/クラウドにおけるユースケースなど、膨大なデータの効果的な活用を支えるもので、この度の受賞は、混在型I/O性能や急激なデータの増大といった、HPCやデータ集約型環境を有するエンタープライズ環境における最大難度の課題を解決するDDNのエンドツーエンドの製品ポートフォリオの強さを浮き彫りにしたといえます。

2016年度「HPCwire Readers’and Editors’Choice Awards」受賞結果

■Best HPC Storage Product or Technology – リーダーズ&エディターズ・チョイス賞(読者と編集者が選ぶHPCストレージ・テクノロジーにおける最優秀賞受賞)

DDNのSFA14K(R)ハイブリッド及びハイパーコンバージドソリューションは、HPC及び大規模データ環境の包括的なニーズに対応する独自の性能が認められました。業界最高性能のアーキテクチャを基盤に構成され、4Uタイプで60GB/秒のスループット、600万 IOPSの性能を持ち、さらに業界を牽引する密度を提供する超高密度なSFA14Kは、いかなる大規模ストレージソリューションの性能においても最小限の拡張で最大限の飛躍を可能にします。なお、DDNは、Reader's ChoiceとEditor's Choiceカテゴリの両方において2年連続で最高の栄誉を獲得しています。

■Best HPC Collaboration between Academia & Industry – リーダーズ・チョイス賞(読者が選ぶ産学共同事業での最優秀賞受賞)

テキサス・アドバンスト・コンピューティング・センター(TACC)は、Cray(R)及びインテル(R)コンピューティングとともにDDNのストレージを使用し、エンジニアリング及びサイエンスリサーチのコミュニティ全体で科学研究を進めています。西南極を覆う氷床の崩壊のモデル化やメキシコ湾での原油流出事故時の流出油の流れの予測まで、TACCは最先端のHPC技術を適用して、世界でも最大難度の問題を解決しています。

■Best Use of HPC in Entertainment - エディターズ・チョイス賞(編集者が選ぶエンターテイメントにおけるHPC活用での最優秀賞受賞)

メジャーリーグのHD動画コンテンツ制作企業であるMLBネットワークは、MEDIAScaler(R)ストレージソリューションを使用し、ライブ映像や過去の動画アセット管理を簡易化し、コンテンツへのアクセス時間を短縮、さらにポストプロダクション環境下で必要とされる、いかなる場所へもHDコンテンツを提供する能力を向上させました。

■DDNグローバルセールス、マーケティング及びフィールドサービス担当シニア・バイス・プレジデント(兼日本法人代表取締役) ロベルト・トリンドルのコメント
「革新性と市場におけるリーダーシップに対してHPCコミュニティから引き続き評価を頂いていることは名誉であり、エンタープライズやHPCのお客様がI/Oやデータライフサイクル管理などの難題を解決するための当社の卓越した技術を証明するものです。また、多くのお客様がビジネスにおける課題を効率的に解決し、世界中の生活環境を改善するための知見を得る共同研究をされており、それらにDDNのテクノロジーが最大限活用されているというのも同じく喜ばしいことです。」

■HPCwire出版社 Tabor Communications社 CEO トム・テイバー氏のコメント
「ソートリーダーからエンドユーザーに至るまで、HPCwireの読者達はHPCコミュニティに最も精通し従事している人々です。HPCwire Readers’and Editors’Choice AwardsにおけるDDNに対する強く一貫した評価は、同社の世界中の従業員やパートナーの卓越した献身ぶりと技術の独創性を物語るものでしょう。DDNのチームと、この1年間に素晴らしい業績を達成されたDDNのお客様に心からお祝いを申し上げます。」

■HPCwire Readers’and Editors’Choice Awardsとは
HPCwire Readers’and Editors’Choice Awards は、HPCシステムを有する組織や企業によって達成された業績と卓越したテクノロジーの優秀さとを証明する HPC コミュニティで最も権威のある賞で、SC16 のオープニングレセプションで発表されます。一連の賞は、毎年、ハイパフォーマンスコンピューティングやネットワーク、ストレージ、データ分析が展示される、スーパーコンピューティング・カンファレンス(SC)の冒頭で発表されます。

関連資料(英語表記)
・SC16での出展について:リンク
・DDN SFA14Kについて:リンク
・DDN MEDIAScalerについて:リンク
・HPCwire アワードについて:リンク
・DDNのお客様について:リンク
・DDNをフォロー
ブログ:リンク
Twitter:リンク
(#HPCwireAwards, #SC16, #HPCTransforms, #HPC, #HPCMatters をフォロー)
LinkedIn:リンク
Facebook:リンク

DataDirect Networks について:リンク

DataDirect Networks(DDN)は、大規模でスケーラブルなストレージ市場のリーダーとしてコンテンツ・リッチで高成長する IT 環境において、最高レベルのシステム拡張性、効率性とシンプルさを実現する、データ・ストレージ、プロセッシング・ソリューションとサービスを提供しています。株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンは DDN の日本法人・100%子会社です。

会社名:株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
所在地:〒102-0081 東京都千代田区四番町6-2 東急番町ビル8F
TEL:03-3261-9101 FAX:03-3261-9140

(C)2016 All rights reserved. DataDirect Networks, Inc.、DDN Storage、DDN は DataDirect Networks か゛所有する商標または登録商標て゛す。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。無断複写·転載を禁じます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。