logo

ジョン・ワインバーグ氏がEvercoreの取締役会長兼執行役会長に

Evercore 2016年11月16日 16時34分
From 共同通信PRワイヤー

ジョン・ワインバーグ氏がEvercoreの取締役会長兼執行役会長に

AsiaNet 66556(1475)

【ニューヨーク2016年11月16日PR Newswire=共同通信JBN】
Logo - リンク

Evercore(NYSE: EVR)は16日、ジョン・ワインバーグ(John S. Weinberg)氏が取締役会長兼執行役会長としてEvercoreに入社したと発表した。同氏は創業者兼上級会長になるロジャー・アルトマン(Roger Altman)、社長兼最高経営責任者(CEO)のラルフ・シュロスタイン(Ralph Schlosstein)両氏を含む最高経営陣に加わる。アルトマン、シュロスタイン両氏は取締役会にとどまる。

ワインバーグ氏は直近では2006年6月-15年10月にゴールドマン・サックス・グループの副会長だった。2002-14年はGlobal Investment Bankingの共同責任者、その前は米州のInvestment Banking共同責任者だった。同社ではフォード、ゼネラル・エレクトリック(GE)、ボーイングなど多くの一流企業に戦略、財務上の助言をし、VISA、Under Armour(アンダーアーマー)の新規株式公開(IPO)で助言した。ワインバーグ氏は1983年にゴールドマン・サックスに入社し、92年にパートナーに昇進した。

Evercoreのロジャー・アルトマン創業者兼上級会長は「これはEvercoreにとって大きな前進だ。ジョン・ワインバーグ氏ほど世界中の顧客に尊敬される助言者はいない。彼はわが社の神髄である品質、誠実、卓越の価値を体現している。真に影響力のある世界的アドバイザリー企業になるようEvercoreを構築し続けるため、ジョン(ワインバーグ氏)と緊密に協力することを楽しみにしている」と語った。

Evercoreのラルフ・シュロスタイン社長兼CEOは「ジョン(ワインバーグ氏)を取締役会長で最高経営陣のメンバーとしてEvercoreに迎えたことを非常に喜んでいる。彼は顧客や業界指導者らの間で、並外れて有能で極めて合理的な助言者・指導者として正当な評価を得ている。第一級金融機関の長年のリーダーとしての彼の深い経験は、世界で最も影響力のある独立した世界的投資銀行アドバイザリー企業を目指すわれわれの目標追求に当たり、最高経営陣を強化、深化するだろう。当社を率いるパートナーとしての彼に心から期待している」と述べた。

ワインバーグ氏は「Evercoreの最高経営陣に加わることを非常に喜んでいる。この傑出した組織の多くの人々と緊密に協力することも期待している。優秀さと顧客利益への集中力を評価される人々と働くことは私の名誉である」とコメントした。

ワインバーグ氏は1979年にプリンストン大学を卒業、83年にハーバード経営大学院で経営学修士(MBA)を取得した。現在はフォード・モーター、ニューヨーク・プレズビテリアン病院、ミドルベリーカレッジの役員会メンバーで、のう胞性繊維症基金の投資委員会の仕事もしている。ハーバード経営大学院のvisiting committeeメンバーでもあった。

▽Evercoreについて
Evercoreは1995年創業の世界的な一流独立系投資銀行アドバイザリー企業である。多様な投資銀行業務の顧客に広範な取引や問題に関して助言し、機関投資家に高品質の株式調査、売却、既得権益活動による紛争とは無関係の取引実行のサービスを提供する。大口投資家や機関投資家の投資管理業務も提供している。北米、欧州、南米、アジアに27の事務所と系列事務所があり、世界中の顧客にそれぞれのニーズに合わせたアプローチで奉仕できる規模と勢力を持つ。詳細はウェブサイトで入手可能:リンク

▽投資家問い合わせ先
Robert B. Walsh
Chief Financial Officer, Evercore
+1.212.857.3100

▽メディア問い合わせ先
Dana Gorman  
The Abernathy MacGregor Group, for Evercore
+1.212.371.5999

ソース:Evercore

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事