logo

「第16回トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー 2016」コンクールにて、「アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2016」など3品が金賞、1品が銀賞を受賞

キリン株式会社 2016年11月16日 14時00分
From Digital PR Platform


メルシャン株式会社(社長 横山清)は、11月13日(日)にフランスのリヨンで開催されたワインコンクール「第16回 トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー 2016」にて「アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016」など3品が金賞、1品が銀賞を受賞しました。

日本において「ボージョレ・ヌーヴォー」の解禁は、一年で最も注目されるワインの飲用機会として定着しています。当社では今年も、今回の受賞アイテムのほか、多様化するニーズにお応えするラインアップを多数取りそろえました。「ボージョレ・ヌーヴォー」に対するお客様の選択の幅を広げることで、ワイン市場の拡大に貢献します。

●ワインコンクール「トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー」について
「フランス醸造技術士協会(Oenologues de France)」が後援する、「ボージョレ・ヌーヴォー」唯一の公式コンクールです。解禁日の11月第3木曜日に先駆け「ボージョレ・ヌーヴォー」、「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」をワイン専門家や醸造家が審査し、数百の出品ワインの中から賞を決定します。

●受賞商品について
【金賞】アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016
『トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー 2014』で金賞に輝いた、ボージョレ地区北部の優良な区画から産出された、ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー。ラズベリーやブラックチェリーを思わせる、芳醇で華やかな果実香。なめらかでしっかりとした口当たり、柔らかなタンニン、凝縮感のある味わいが楽しめます。

【金賞】アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー シャトー・ド・ヴァレンヌ 2016
長い歴史を持つシャトー・ド・ヴァレンヌで産出されたヴィラージュ・ヌーヴォー。ボージョレ・ヴィラージュ地区の中でも最良の地区と名高い地区から造られます。ブラックチェリーやラズベリーを思わせる凝縮感のあるアロマに、スミレの花のニュアンスが感じられます。フレッシュで芳醇な果実味と長い余韻をお楽しみください。

【金賞】アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー ドメーヌ・デュ・ボワ・デ・シェーヌ 2016
ドメーヌ・デュ・ボワ・デ・シェーヌは、クリュ・ボージョレの1つであるブルイィの南部にあるドメーヌ。ブドウ畑は醸造所を取り囲むように位置し、ここで造られるボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォーは、ヌーヴォーながらも深みのある味わいが特長。たっぷりの果実味と、ボリューム感のある味わいを楽しめます。

【銀賞】アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー 2016
『トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー 2010』で大金賞に輝いた、アルベール・ビショー社のボージョレ・ヌーヴォー。ストロベリー、ラズベリー、ブラックチェリーを思わせる華やかで芳醇な果実香に、バナナやスミレの花のニュアンス。なめらかな口当たり、さわやかな酸味が心地よいエレガントな味わいです。

【受賞の概要】
◆コンクール名   「第16回 トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー 2016」
(Le Trophee Lyon Beaujolais Nouveau)
◆開催日      2016年11月13日(日)
◆開催地      フランス リヨン
◆結果発表     2016年11月14日(月)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事