logo

ケンコー・トキナーは「(第52回)2016年国際放送機器展 InterBEE2016」に出展します

シネマ用レンズ他、手に取ってご覧いただけます

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、子会社の株式会社ケンコープロフェショナルイメージング(KPI)、およびスリック株式会社(DAIWA)とともに、11月16日(水)から18日(金)に幕張メッセで開催される、第52回2016年国際放送機器展(InterBEE 2016)に出展いたします。



[画像: リンク ]



ケンコー・トキナーが国内発売元となる製品として
・SAMYANG VDSLRレンズ群
 一眼レフ動画用レンズ

・XEENレンズ群
 本格派のシネマレンズ

・ビーストグリップ
 スマートフォンで映画レベルの動画を撮影するためのリグ

・ルミキューブ
(近日発売予定の防水型LED照明装置)

・LEEフィルターシステム
 イギリス製の角型フィルターシステム

・ケンコーカラーメーター
 測定値の正確さで定評のある色温度計

があり、それぞれ、実際に手に取って体感いただけます。
SAMYANG製の本格シネマ用レンズ「XEEN」はEFマウントでご用意していますので、実際に取り付けてご確認になりたい方は、EFマウントのカメラをご用意ください。


開催概要

名称:
(第52回)2016年国際放送機器展
International Broadcast Equipment Exhibition 2016
(略称:Inter BEE 2016)

会期:
11月16日(水)10:00~17:30
11月17日(木)10:00~17:30
11月18日(金)10:00~17:00

会場:幕張メッセ

入場:無料(全来場者登録入場制)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。