logo

Skyland Ventures投資先 株式会社クレオフーガ(ストックミュージックサービス「AudioStock」運営)が、ピクスタ株式会社(東証マザーズ:3416)との資本業務提携を実施

スカイランドベンチャーズ株式会社 2016年11月16日 08時08分
From PR TIMES

Skyland Ventures投資先株式会社クレオフーガ(ストックミュージックサービス「AudioStock」運営)が、ピクスタ株式会社(東証マザーズ:3416)との資本業務提携を行ったことをお知らせします。



[画像: リンク ]


インターネット分野のシード・アーリーステージのスタートアップへの投資に特化したベンチャーキャピタルであるスカイランドベンチャーズ株式会社(東京都渋谷区、CEO:木下慶彦、以下 Skyland Ventures)の投資先株式会社クレオフーガ(ストックミュージックサービス「AudioStock」運営)が、ピクスタ株式会社(東証マザーズ:3416)との資本業務提携を行ったことをお知らせします。

+クレオフーガとピクスタについて
クレオフーガは、ロイヤリティフリー形式で楽曲や効果音のライセンスを販売する音素材マーケットプレイス「オーディオストック」( リンク )の運営を行っています。「オーディオストック」は2013年10月にサービスを開始。オープン当初は約1万点の音素材の販売からスタートいたしましたが、素材点数を順調に伸ばして現在は約5万2千点を販売。BGM、効果音、ボイス、歌もの楽曲の4つのジャンルで約4000人の作曲家やアーティスト、声優等のクリエイターが制作した音素材を販売しております。

ピクスタは、「個人が生み出すオンリーワン」を支援したいという想いから、2005年8月に創業。誰もが参加できるフラットな投稿スタイルで、高品質・低価格な写真・イラスト・動画のストック素材をインターネット上で売買できるデジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA」(ピクスタ)を2006年5月に開設しました。

現在、日本国内最大のマイクロストックフォトサイト(低価格ストックフォトサイト)に成長し、「インターネットでフラットな世界をつくる」を理念に掲げ、2013年にシンガポールに子会社を設立し、アジア展開にも注力。2014年には定額制サービスを開始、2015年には東証マザーズに上場し、アジアNo.1のクリエイティブ・プラットフォームを目指しています。

当資本業務提携の詳細は2016/11/11付にて当該2社より発表されており下記を併せてご覧ください。
画像・動画素材のピクスタと音素材のクレオフーガが資本及び業務提携 | ピクスタ株式会社
リンク

クレオフーガとピクスタが音素材販売で資本及び業務提携 5万点超の音素材を「PIXTA」で販売へ
リンク

+Skyland Venturesについて
Skyland Venturesは、2012年8月に設立したインターネット分野のシード・アーリーステージスタートアップへの投資に特化したベンチャーキャピタルです。現在30社超に投資を実行し、現在運用しているファンドより2017年末までに50社へ投資を行なうことを予定しており、スタートアップを月間100社創るSTARTUP STUDIOを目指して活動しています。また、投資先支援の一環として渋谷道玄坂にてコワーキングスペース #HiveShibuya の運営をEast Venturesと共同にて行っています。
URL:リンク リンク

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。