logo

世界No.1の炭酸水ブランド「ソーダストリーム」より「ゲーム・オブ・スローンズ」の新作ムービーコンテンツを発表!“SHAME OR GLORY”を2016年11月15日(火)より公開開始

ソーダストリーム株式会社 2016年11月15日 15時36分
From PR TIMES

世界No.1の炭酸水ブランドであるソーダストリーム株式会社(代表: ダニエル・バーンハウム、所在地:東京都渋谷区)は、本日2016年11月15日(火)より、グローバルより新たな動画コンテンツ「SHAME OR GLORY」の配信を開始いたしました。



この「SHAME OR GLORY」は、2016年4月1日に公開された、「HeavyBubblesTM」に続き、
大人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」より、『剛腕の騎士 クレガー・クレイゲン(以下通称:マウンテン)(画像:右端)』が出演しております。

[画像: リンク ]


動画では、”Shame!(恥を知れ)”という言葉をキーワードに、環境問題へのメッセージを発信しております。
ストーリーの主人公は「ゲーム・オブ・スローンズ」の収録現場のアシスタントの「ハット」。(画像:中央)彼は、収録現場に炭酸水を届けるミッションを授かり、スーパーで買い物をするのですが、なぜが行く先々で“Shame!(恥を知れ)”と揶揄されてしまいます。その原因は、両手いっぱいのペットボトル。最後にマウンテンより、ペットボトルを減らす、環境問題への配慮を問われるというストーリーあり、ソーダストリームの環境問題への啓蒙を、コミカルにかつ強く押し出した内容に仕上がっております。また、動画の最後には、「ゲーム・オブ・スローンズ」ファンを驚かす面白い仕掛けがございます。
動画コンテンツは、本日公開をいたしました。日本語サイトに関しても、順次公開を予定しております。
ソーダストリームのメッセージをぜひご覧ください。


SHAME OR GLORY 動画コンテンツ:
リンク

HeavyBubblesTM 4月1日公開:
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事