logo

テレダイン・レクロイ、自動車の研究開発との連携を強化するためデトロイトにオートモーティブ・テクノロジー・センターを開設

テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社(代表取締役 原 直)は、親会社であるテレダイン・レクロイ社が自動車の研究開発との連携を強化するためにオートモーティブ・ソリューション・グループを組織し、その活動拠点としてデトロイト、ファーミントン・ヒルズにオートモーティブ・テクノロジー・センターを開設した事を発表いたします。テレダイン・レクロイ・オートモーティブ・ソリューション・グループは、自動車に関連する幅広い技術の開発やそれらを利用する会社を支援することを主業務とします。

自動車が高度になり様々な通信を行うようになるに従い、自動車メーカーは多様な技術を採用し続け、それらの機器が正しく協調して動作することを検証しなければなりません。こうした高度な自動車のシステム開発や試験は挑戦的なものですが、テレダイン・レクロイ・オートモーティブ・グループの支援により、より容易なものになります。これからは自動車関連企業が多いファーミントン・ヒルズのオートモーティブ・テクノロジー・センターで、ワールド・クラスの試験ツールと計測機、車載機器と携帯デバイスの広範囲なライブラリに加えて、幅広い技術の専門性をもって自動車業界に専念する第一線の技術者が利用することができるようになります。

CANバスやCAN FD、FlexRayを含む有線の車内ネットワークの試験から、BluetoothやWifi、NFC技術を用いたワイヤレスIoTネットワークのトラブルシュート、USBやイーサネット、HDMIなどの有線プロトコルを用いたデバッグに至るまで、オートモーティブ・ソリューション・グループが根本原因の究明とプロトコルの解析で支援します。オートモーティブ・テクノロジー・センターでは、テレダイン・レクロイのスタッフがメカニカルとドライブトレーンシステム問題やサーボとモーターのコントロール、オートモーティブとサイバー・セキュリティ、技術および規格適合性に関する試験やトラブルシュートを支援することができ、安全性への懸念を特定し解決することを支援します。オートモーティブ・ソリューション・グループの最終ゴールは、安全、セキュリティー、耐久性、性能、規格適合、相互接続性などの鍵となる分野の全てでお客様の車を改善することです。

テスティング・サービスのVPエンジニアであるポール・ラッセル、は、「お客様は、我々が新たなオート・テック・センターを開設したことを非常に歓迎しています。」「我々は、お客様が現在、開発と技術に関連した問題を素早く解決するために必要とするツールとサービスを供給しています。我々は、開設した初日から既に、ここデトロイト地方にある主要な自動車関連企業とともに働き始めています。」と話しました。

ジェネラル・マネージャであるデビッド・ビーンは、「今まで、自動車業界には、より高度なツール群も専門家もいなかった」「ここデトロイト・エリアにある、我々のオートモーティブ・テクノロジー・センターで提供されるテレダイン・レクロイの製品とサービスは他に類を見ないものです。」と話しました。
【弊社WebサイトのURL】
リンク


【Teledyne LeCroy Inc.について】
Teledyne LeCroy Inc. は最先端の高度な測定・解析が行える計測機器を製造、販売しています。Teledyne LeCroy Inc.が提供する高性能のデジタル・オシロスコープおよびシリアル・データ・アナライザ、プロトコル・アナライザは多くの分野の電子設計技術者に幅広く利用されています。Teledyne LeCroy Inc.はニューヨーク州チェストナットリッジに本社を置いています。詳細については、ウェブサイト(リンク)をご参照ください。
なお、製品の仕様や発表内容は、予告なく変更されることがあります。

【この発表に関する問い合わせ先】
テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社
〒183-0006 東京都府中市緑町3-11-5
マーケティング・センター
Tel: 042-402-9400(代表) Fax: 042-402-9586
Email: contact.jp@teledynelecroy.com
http:// teledynelecroy.com/japan/

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。