logo

【KKBOXリリース】WHY@DOLL 移籍第一弾シングル「菫アイオライト」リリース記念 Listen withイベント開催!

KKBOX Japan合同会社 2016年11月15日 12時00分
From PR TIMES

イベント当日は KKBOX/うたパスアプリからイベントにご参加いただけます リンク

KKBOX Japan合同会社(所在地:東京都渋谷区、代表:八木 達雄)は、11月25日、定額制音楽配信サービスの「KKBOX/うたパス」のアプリで参加することができるイベント“Listen with”を開催いたします。
ゲストにはWHY@DOLLの青木 千春・浦谷 はるなを迎え、“ニューシングル「菫アイオライト」リリース記念Listen with”としてお届けいたします。当日は参加ユーザーとともに一緒に音楽を聴きながらチャットでのコミュニケーションをお楽しみいただけます。




[画像: リンク ]
“Listen with”は、ユーザー自らが選曲した音楽/プレイリストをリアルタイムで他のユーザーと一緒に聴きながらチャットができる、KKBOX/うたパスで展開する新感覚のソーシャル機能です。
Listen withイベントではこの機能をゲストが使用し、自身の曲・影響を受けた曲・好きな曲などを再生し、ファンをはじめ多くのユーザーと直接チャットで会話を展開します。思いがけないこぼれ話や秘蔵写真など、この場だけで感じられる音楽体験に注目が集まっています。

今回のListen withイベントは、本日11月15日発売のWHY@DOLLのニューシングル「菫アイオライト」のリリースを記念したもの。本作はタワーレコードアイドル専門レーベル【T-Palette Records】
移籍第一弾となる作品で、新たな出発と決意を告げる歌詞をダンスナンバーにのせた「菫アイオライト」と、WHY@DOLLの音楽性を広げるカップリング曲「あなただけ今晩は」を収録した移籍第一弾に相応しいシングルです。
Listen withイベントの当日は、“WHY@DOLLが選ぶオススメ洋楽&J-R&B”をテーマにメンバー二人が独自にセレクトした様々な楽曲をオンエアしながら参加者とトークを繰り広げます。二人の普段聴いている音楽ジャンルは全く異なるとのことで、当日流される楽曲ラインナップを楽しみながら、Listen withだからこそできるアーティスト/ユーザー・ファンの垣根を越えた特別なコミュニケーションをお楽しみください。

KKBOXでは、弊社の機能及びサービス、さらには異業種とコラボレーションしたプロジェクトなどを通じ、世界中の魅力溢れる楽曲との出会い・新たな音楽体験を提供しております。
独自機能“Listen with”においては、その機能を通じて、ユーザー同士やアーティストとの密なコミュニケーションによる音楽体験を創出すべく、アーティスト・クリエイターをお招きするListen withイベントをはじめ、アーティストの魅力に迫るイベントやプロジェクトを展開して参ります。

今後もKKBOXは、各サービスを通じてお客様のさらなる利便性と音楽生活の充実を追求し、サービスの強化に努めてまいります。

■Listen withイベント詳細
WHY@DOLL ニューシングル「菫アイオライト」リリース記念Listen with
ゲスト:WHY@DOLL(青木 千春・浦谷 はるな)
実施日時:2016年11月25日(金)20:00-21:30
*Listen withイベント情報ページ : リンク
*イベントはKKBOX/うたパスアプリからご参加いただけます。

■WHY@DOLL(ホワイドール) プロフィール
北海道札幌市出身のオーガニックガールズユニット。
親しみやすい佇まいとは対照的に、ツインボーカルを活かした楽曲とアグレッシブかつハイクオリティなDANCEでステージを魅了する。
*WHY@DOLL オフィシャルサイト : リンク
*オフィシャルTwitter : リンク

■作品情報
ニューシングル「菫アイオライト」
11月15日発売/同日よりKKBOXで配信スタート
*KKBOX WHY@DOLLアーティストページ : リンク

■KKBOXについて
【会社概要】
KKBOX Japan 合同会社
設立:2013年6月
代表:八木達雄
事業内容:定額制音楽配信サービス「KKBOX」(リンク)の運営

■KKBOXとは
「KKBOX」は、日本をはじめアジア6カ国で展開するアジア最大の定額制音楽配信サービスです。2013年6月の日本でのサービスローンチ以降500以上のレーベルが参加し、マルチデバイスで2,000万曲以上の多彩なジャンルの楽曲を聴き放題でお楽しみ頂けます。また、4,000曲をキャッシュ(一時保存)できるので通信環境を気にすることなく楽曲再生が可能です。さらに、ユーザーから投稿された歌詞が楽曲に合わせて動く「動く歌詞」サービスもご好評いただいております。加えて、離れたユーザー同士でリアルタイムに同じ楽曲を聴きながらチャットを楽しむことができる「Listen with(一緒に聴く)」といったソーシャルコミュニケーション機能も注目されており、現在、1ヶ月無料でご利用頂けます。

■KKBOXオフィシャルHP リンク
App store リンク
Google play リンク
Download for Desktop リンク
※アクセスする端末により、自動的にApp Store、Google Playのアプリダウンロード画面にリンクします。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。