logo

音楽配信サービス「AWA」、My Little Lover全楽曲を独占先行配信

AWA株式会社 2016年11月15日 10時51分
From PR TIMES

定額制音楽配信サービス「AWA」が、2016年11月14日(月)、昨年デビュー20周年を迎えたMy Little Loverの全楽曲の独占先行配信を開始した。



[画像: リンク ]

今回、「AWA」にて独占先行配信が開始された楽曲は、同アーティストの大ヒットソング『Hello,Again~昔からある場所~』『白いカイト』を含む全308曲で、デビューシングル『Man&Woman/My Painting』から、最新アルバム『re:evergreen』までのすべての楽曲。

「AWA」は、2015年5月のサービス提供開始以来、つねに配信楽曲数を拡充しており、現在の配信楽曲数は3,000万曲超。忌野清志郎、BOØWY、槇原敬之、山崎まさよし、浜崎あゆみといった日本を代表するアーティストたちから、AAAやEXO、感覚ピエロといった若い世代のアーティストまで、積極的に独占先行配信を行っている。


また、2016年11月7日(月)には、楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」を追加するなど、音楽との新たな出会いや楽しみ方をユーザーに提案している。


■My Little Loverについて
1995年にシングル「Man&Woman/My Painting」でデビュー。わずか3ヶ月の間に「白いカイト」「Hello,Again~昔からある場所~」と、後にMy Little Loverの代表曲となる3曲を連続リリースし、その年末にリリースした1stアルバム「evergreen」がダブルミリオンのセールスを記録し、トップアーティストとして鮮烈なデビューを飾る。現在までにリリースされているほぼ全てのシングル曲がCMやドラマ等、多くのタイアップに起用され、akkoの透明感あふれる歌声で多くのリスナーの心をつかんできた。

現在はセルフプロデュースによるアコースティックライブツアー”acoakko”の他、保育園のスクールソング「どれみのうた」の提供、初の絵本「はなちゃんのわらいのたね」の出版、環境へ配慮したツアーグッズ制作など、アーティストとして、オーガニックなライフスタイルを大切にする一人の女性として、活動の幅を広げている。

デビュー20周年を迎えたMy Little Lover。昨年は、20周年プロジェクトのリードシングルとなる「ターミナル」(映画「起終点駅 ターミナル」主題歌)と、メモリアルな2枚組CD「re:evergreen」をリリース。今年、「My Little Lover 20th ANNIVERSARY LIVE ~acoakko & evergreen~」と題したacoakko公演とアルバム再現ライブを開催した。11月には、My Little Lover初のBillboard Live公演「My Little Lover☆acoakko at Billboard Live」が大阪と東京にて開催が決定している。


■アプリ概要
名称:「AWA(アワ)」 リンク
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 9.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日


■URL
AWA:リンク
App Store:リンク
Google Play:リンク
デスクトップ版アプリ:リンク
AWA最新情報:リンク
AWA Twitter:リンク


■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区六本木一丁目6番1号 
代表者:代表取締役会長 松浦 勝人
(エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 代表取締役社長CEO)
代表取締役社長 藤田 晋 
(株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長)
事業内容:音楽配信サービス 等
設立日:2014年12月1日

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事