logo

世界初『虹彩/顔 ハイブリッド認証 イリアス(IRIAS)』新発売

クリテック 2016年11月15日 07時00分
From PR TIMES

クリテックジャパン株式会社は、世界初の「虹彩認証と顔認証を 統合したハイブリッド生体認証システム ”イリアス(IRIAS)”」を11月15日(火)から新発売します。
“イリアス(IRIAS)”は、他人受入率 1億分の1という「超高精度の両眼虹彩認証システムと利便性に優れた顔認証」を統合し、セキュリテイレベルに応じた入退室管理、勤怠管理、会員管理、手ぶら決済など様々な用途に適用可能です。
*虹彩は、生涯不変、気温・湿度・職業・人種・性別・水晶体や網膜の病気の影響を受けません。メガネ・コンタクト・マス ク・ヘルメットを着用しても認証可能
*利用者の顔と眼を自動的に捕捉するオートチルト・カメラ内蔵
*自撮り顔表示機能で、虹彩・顔のイメージ取得位置を簡単かつ自然に合わせられるユーザーガイド
*内蔵のARMメインボード上のリナックスで画像処理(イメージ登録と照合)と機器制御を行うので、高速かつ低コストを 
 実現。平均的な認証時間は1秒以内
*LAN/RS485/RS232/WiFi(オプション)/Wiegand/リレーなど豊富なインターフェース
*非接触で衛生的




報道関係者各位                                 2016年11月11日


世界初『虹彩/顔 ハイブリッド認証, イリアス(IRIAS)』新発売

クリテック
配信時間未定 
クリテックジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:對馬一彦)は、世界初の「虹彩認証と顔認証を 融合した生体認証システム ”イリアス(IRIAS)”」を11月15日(火)から新発売します。

商品名:虹彩/顔ハイブリッド認証システム、イリアス (IRIAS)*   *商標登録申請中
生体認証は、カード等の所持が不要で、盗難・紛失・なりすましが難しく、パスワードのように、忘却・ハッキングなどによる漏えいの心配がありません。しかし、個人の体質、設置環境(気温、湿度、照明)、経年変化などにより、本人拒否(本人なのに認証されない)や他人受理(他人と間違う)等の問題がありました。虹彩認証は、最も精度が高く安定していますが、1.高コスト2.使い方が難しいなどの理由から用途が限定されています。 クリテックジャパン(株)は、価格や使い勝手などの問題をすべて解決した誰でもすぐに使える「虹彩/顔ハイブリッド認証システム “イリアス(IRIAS)”」を発売し、社会の様々な分野への普及を目指します。

[画像1: リンク ]


イリアス最大の特徴
1. 世界初の虹彩認証と顔認証を統合した高性能の組み込み端末。多様なニーズに対応可能
2. 虹彩認証の他に長距離で移動中でも認証出来る証跡性の高い顔認証を標準搭載。
3. 誰でもすぐに使える
*利用者の顔と眼を自動的に補足(オートチルト)するカメラにより身長差50cmをカバー
*カラー液晶に顔を映し出す自撮り機能で、適正位置を案内する直観的なユーザガイド機能
*メガネ・コンタクト・マス ク・ヘルメット、ほとんどのサングラスを着用しても認証可能
4. 驚異的な高精度
*両眼虹彩認証の場合は、 誤って他人を認証する確率は、“1億分の1”以下と他の生体認証とは桁違いの高精度を実現。どちらか片眼の認証も設定可能。この場合は、他人受理率は“120万分の1”以下
5. 従来価格の約1/2(当社比)の低価格を実現、コンパクトでスマートなデザイン(16.6×16.6×4.3cm)

イリアスの主な機能
1. 本体内のメインボードに虹彩及び顔認証アルゴリズムとデーターベースを搭載。1:1認証または1:N認 識モードで最大10,000ユーザーのデータ保存。サーバー接続の場合は、ユーザー数は無制限
2. 両眼虹彩認証での平均認証時間は1秒以下。
3. ニーズに応じた認証モードの組み合わせが可能
*虹彩認証のみの認証モードで、認証拒否(カラーコンタクトなど)が発生した場合は、「顔認証+パスワード」認証などで補完することが可能
*通用口や勤怠管理などセキュリテイレベルが高くない場合は、最初は顔認証を用い、認証拒否が拒否されたら自動的に虹彩認証に切り替え可能
*セキュリテイレベルが高くなるに従い、「虹彩のみ」、「虹彩+顔の両方の認証」などの組み合わせが自由にできます。カラーコンタクト着用者など特定の個人に対して「顔+PIN」などの認証モードを設定することも可能
4. イリアス単体(スタンドアロン)での運用、および”管理ソフト“CMID マネージャー”を用いたネットワー ク運用(登録可能人数は無制限)が可能
5. 豊富なインターフェース:EtherNet, WiFi(オプション), USB, Wiegand, RS232, RS485, リレー接点

ユーザーのメリット
1. 自分を証明するのに、カード、印鑑、運転免許証、保険証、身分証明書などの所持が不要。確実な本人認証
2. 暗証番号やパスワードのように忘れることや、ハッキングによる漏洩の心配がない
3. クレジットカードも現金も不要で、“手ぶらで安全な決済”が可能
4. IDカード管理と比較してランニングコストが大幅に削減可能。カード発行、定期的な写真撮影、所持忘れ、 盗難、紛失、退職などに対応する管理費用が不要
5. 非接触で衛生的(トイレ使用後、手洗いしない人が15.4%、消費庁調査2015年11月)
6. 眼鏡・コンタクトレンズ(ハード・ソフト)・マスク・ゴーグル・手袋を着用していても認証可能。
(カラーコンタクトは、なりすまし防止の観点から登録・認証ができない)
6. 人種、性別、環境(温度・湿度)、体質、経年変化の影響を受けない。眼の中の水晶体や網膜の病気の影響 を受けない(白内障・緑内障・網膜剥離など) 

イリアスの主な用途
1. オフィス、工場、倉庫、マンション、大学、病院、研究所等の出入管理
2. 重要施設(行政、金融機関、データセンタ、プラント、危険物・貴重品保管庫、)
3. 防塵服・マスク・ゴーグル等を着用して出入りする原発、半導体、医薬品、食品等の工場や研究所
4. サービス業店舗の勤怠管理、建設業現場の作業員管理
5. スポーツジム、ゴルフ場、貸金庫、会員制クラブ等の会員の認証、入退場管理
6. キャッシュレス、クレジット・カードレスの手ぶらで買い物(カードレス決済)

画期的なガイダンス機能の説明
画期的な顔位置決めガイダンスによって、画像の取り込み不能の解消と使い易さを実現しました。
1.イリアスの顔画像センサーはユーザーが装置から1m離れていても顔を検出して、スマートフォンの“自撮り”のように、高解像度カラー・ディスプレー上に映し出します。35~80cmで顔画像が取り込まれます。
2.虹彩画像は、眼が35~45cmの適正距離に入ると取り込まれます。
3.距離はディスプレーのカラーと音声で分かり易くガイドされます。ユーザーが正しい範囲内に入ると、ガイドボックスの両側がグリーンに変わり、顔が正しい位置になります。
[画像2: リンク ]

   遠過ぎ       適正距離       近過ぎ
4.この画像の取り込み及び登録/認証処理は高速で行われ、平均的な処理時間は1秒以内です。
 
[画像3: リンク ]

   床上140cmに設置:身長145~185cmをカバー  画像取得距離:虹彩35~45cm。顔35~80cm

使用状況のPRビデオは、下記URLをクリックしてください。
  www.qritek.co.jp
*クリテックジャパンは、この他にパスワード不要の強固な情報セキュリテイを構築できる1.Windowsログオン用のUSB型虹彩認証デバイスのIriShield(アイリシールド、インド政府や米国政府へ多くの実績)と2.PCログイン用のUSB型・小型・低価格の虹彩認証装置MirrorKey(ミラーキー、Amazonで販売中)を取り扱っています。PCログイン認証、ファイルの暗号・復号化を自分の眼で瞬時に行うことができます。
ご興味のある方はホームページまたはAmazonをご覧ください。


プレスリリースTOP
>
クリテック
>
画期的  虹彩・顔認証統合システム "イリアス(IRIAS)" の発売
種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
アプリケーション・セキュリティ
キーワード
非接触
高精度
虹彩認証
顔認証
2要素認証
虹彩・顔認証
生体認証
認証時間
両眼虹彩認証
マルチモーダル
関連URL
www.qritek@co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。